2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 我が家の今昔物語⑤ 御高祖頭巾と担ぎ屋と | トップページ | 34回目の通院日 »

2014年3月31日 (月)

びんぼくさいが好きな物

今、食べ終わって、幸福感いっぱい。

なにが? って、パンの耳。

耳というのよね、たぶん。

食パンの両端を薄く切り落とした部分です。

私が好きなのは、バターの入ったリッチな食パンのその端っこをトーストしたもの。

食べてしまったから、写真は無いけれど、コーヒーのおともで食べるのが好き。

このところハマっているのは、スーパー「ライフ」のなかにあるパン屋さん「小麦の郷」のホテルブレッド。

heart04

食パンは関東と関西では好みの厚さが違うようで、関西ではいちばん多いのが5枚切り。

北海道育ちの私が関西に来るまでは6枚切りか8枚切りのパンを食べていて、5枚切りはあまり見かけなかったような。

そして当時は6枚と8枚のどちらが好みだったかなんて、もう遠い昔の話なので、忘れてしまった。あはは。

(というか、基本ご飯が好きだったので、食パンじたいあまり買わなかったかな。パンを買うときはたいてい菓子パンか惣菜パンだった)

関西に来て、5枚切りに慣れたら、5枚切りはパンの味がはっきりわかって美味しいと、食パンも好きになりました。

トーストしたら中がもちっとふわっとして、外はパリッとして美味しい。

そんなことで5枚切りが標準になった私です。

bread

ところが、病気をして、退院はできたものの、まだ食べ物に制限があった時に、たとえばパンケーキやトーストなら生ものではないので外食もそこそこ出来たので、息抜き、手抜きに、時々朝食を食べに夫とロイヤルホストに出かけたのですが(ここのパンケーキが美味しくて、たいてい私はそれ目当て)が、夫がよく頼むモーニングのトーストは8枚切りのパンが一枚っきり。

最初は、なんとケチくさい、大阪じゃあトーストは5枚切りが標準で、モーニングサービスでは4枚切りなんてのも普通やで、と驚いてました。

足りないから、トースト一枚追加注文するんですが、内心ずっとこんな薄っすいパン、と不満でした。

(すこしお互いのを交換して食べるから思うのね)

しかし、慣れというのは恐ろしい。

私がかつて、あっというまに関西風の5枚切りが美味しいと思うようになったように、これまた1年ほど経つと、この薄いパンが、中までカリッ、パリッとしてなかなか美味しいものではないか、と思えるようになったのでした。

そんなことで、8枚切りは見かけないから、たまに自分で1斤をパン切り包丁で薄めに切って食べたりするようにもなったのです。

はてさて、そこで先ほどのパンの耳。

パンの袋に、切った端っこを一緒に入れている、その一枚しかない耳を、キツネ色にこんがりと焼いて、サクッと、バターもジャムもシロップも何もつけずにコーヒーを飲みながら食べるのが、最近とても気にいっているのです。

« 我が家の今昔物語⑤ 御高祖頭巾と担ぎ屋と | トップページ | 34回目の通院日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ユウコさん、私は何だかとても素敵に思いました。
私は結構パンの耳、好きですよ。きちんと食べる派です。
美味しいパンの耳だったら耳でも美味しいですよね。
きっとコーヒーcafeのいいおともになるでしょうね。

ユウコさんが優雅にコーヒーcafe飲みながらパンの耳を上品に食している姿を思い描いて何だか微笑んでしまいました。
私もご一緒したいなぁ。なんて思いましたよ~happy01

楽しい記事でした。何だかほんわかするような…。
こういう時間って結構大切ですよね。
私もこういうティータイムというか、コーヒータイムをしてみたいと思います。

あれはうまい!
このごろのパンはいろいろあってみてるだけで楽しいですね。
十センチ角の食パンがあって、最近のお気に入りにしてます。これに、必ずみみがついてくる。おまけっぽいし、薄いときは穴なんかもあいてるんだけど、カリカリに焼くとうんまい。

贈賞式お疲れ様でした。晴れたら…で見せていただきました。

ribbon文月SHOさん
コメありがとう。
あの~~、さほど上品って感じではないので、ね。勘違いしたらあかんよ。

ただね、あのうすい耳がね、パリッとして、こう、なんというか、ラスクでもない、パイでもない、美味しいものなんですわ。それがね大好きなの。耳だけ売ってくれないかしら、なんて。
あはは。
完全にそこまでいくとお上品とは遠いよね。

一緒にコーヒー飲めたらいいね、いつの日か。

ribbon太郎の母さん
ご訪問ありがとう。「晴れたら」の方も読んでくれたんですね。感謝です。
無事済みました。
今回はゲストが多くて、立派な方(でもみんな気さくで)ばかり、だんだん豪華になっていきます。
ありがたい。

ところで、パンの話、太郎の母さんの言われているようなパンです。まさに。
すこし小さいサイズでね、必ず耳が一枚付いているの。
その耳が好きなんですわ。
穴の空いてるのはパスできるように、ぬかりなく選びます。あはは。
穴があいているのは、穴のところが焦げやすくて、へたすると穴の周り墨色になってしまいます。

今、PCをXPからバージョンUPするためにお友達のご主人に頼んであずかってもらっています。
そんなこんなで今使用しているのは夫のPC。
これがものすごく重くて、使いにくくてたまりません。
早く前の状態になるようにと思ってますが、プロバイダーの接続とかうまくいかんかったら、また伸びるかも。
でも懲りずに、またよろしくです。

こんにちは

子供の頃、食パンの耳を売っていた所からそれを買ってきて
油で揚げて砂糖をまぶしたのが、おやつだった頃を思い出します。

ユウコさんも元気そうで何よりです。

私も沖縄本島、八重山、離島を駆け回っています。

soccerやんばるさん
お久しぶりです。ご訪問&コメントありがとうございます。
パンの耳を揚げたおやつ、なつかしいですわ。
それって、サンドイッチ用にカットした耳ですよね。
あれも美味しかったです。

やんばるさんのブログは、ほんとにときたまですが、ご訪問させていただいて、癒されています。
すてきな花々の写真。
いいなと思っています。
また訪問いたします。
ではでは。m(_ _)m

ユウコさん、こんばんは~♪
今回の読ませて頂いて、思わずあるある~♪って頷いてしまって・・・
人間の順応性っていえば難しく聞こえるけどね
日頃と違ったものに遭遇すると、馴染みがないもんだから
何かにつけブツブツ文句言ってるけど、そのうちそれが
日常のものになり、これでなきゃ~ってことになるflair
ユウコさんが言う慣れとは恐ろしいがまさにこれですねcoldsweats01

ちなみに今の私は6枚切りね!
理由は家族3人で一袋買うと二日分・・・単純計算によるものですbleah

ribbonなぎささん
コメントありがとうheart04
ほんとにそう。
土地が変わると食べ物や文化が違うでしょ。
最初はね、戸惑うのだけれどいつのまにかそれがよくなっていくのね。

握り寿司のお醤油だって、関西の刷毛で塗るたまりにはどうも最初ついていけなかったし、こってり濃厚なソース焼きそばも最初は無理だった。
それが今はどうでしょう、まったく違和感ない。
不思議なものです。

でもね、東京や北海道の甘い味の卵焼きはなつかしいな~~。
すっかり作り方というかお砂糖の入れ加減さえ覚えてないくらい、こっちでは不評なのでまったく作らなくなってしまったので、たまに東京のお寿司屋さんで食べたらウマウマです。
あとお醤油の色の濃い汁蕎麦。
関西ではうどんと同じ薄い色のお汁にお蕎麦が入っているんだけど、お蕎麦だけはお醤油の濃い色のお蕎麦がいいな。
なんかおなかがすいちゃった。coldsweats02

またご訪問よろしくです。m(_ _)m

ユウコさん、胃の具合はどうですか?
私は、パンを焼いた時に上になってるほう(山型ならカーブしてるほう)の耳が好きなんだけど、今はバクバク食べられないので残念です。(´Д⊂グスン
それと、今は婆ちゃん猫から目が離せない状態になってしまったので、しばらく老老介護で家にじっとしています。

ribbon猫又仙人さん
コメントありがとうございます。
コメ返おそくなってごめんなさい。
猫又さんは上の方の耳がすきなんだ。
なるほど~。

リアル猫さんから目が離せない状態、たいへんでしょうが、思うように介護なさってください。
あんまり家でじっとしているのも身体に悪いから、ときどきは風通す意味で、ネットにあそびに来てください。
ほんの15分でもそのほうがいいかもですよ。
ではでは。またね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1527640/55576916

この記事へのトラックバック一覧です: びんぼくさいが好きな物:

« 我が家の今昔物語⑤ 御高祖頭巾と担ぎ屋と | トップページ | 34回目の通院日 »