2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

23回目&24回目の通院日(1月26日&2月26日)

またまたすっかりご無沙汰です。

ということは、まあすこし忙しかったこともあるのですが、病気の方が低空飛行ながらも安定していたということでもありました。

前々回から通院日の間隔が一か月ちょい長くなりました。

では2回分の血液の数値を一挙に報告いたします。

snow

黒い太字は24回目、青い太字は23回目の数値です。

白血球 1850/ul 前回1870/ul  前々回1980/ul       基準値・女性 3500~9400

好中球 930/ul  (前回990/ul  前々回910/ul        1000以下注意 )

赤血球 252万/ul   (前回262万/ul   前々回259万/ul       基準値 380万~500万/ul

ヘモグロビン 9,1g/dl  (前回9,6g/dl   前々回9,3g/dl     基準値 11.5~16g/dl

血小板 8,7万/ul  (前回8,6万/ul   前々回8,5万/ul       基準値 15万~35万/ul

snow

ほんとうに横ばい。

血小板だけ気持ち程度上がっている?

まあ、それで安定しているということで、次回の通院日の1週間前から免疫抑制剤のネオーラルを1日20㎎減量します。

減量して一週間後に病院で数値がどうなっているか確かめ、そのままでOKなのか、戻してもうしばらくようすをみるか、になります。

数値がそんなに変化がなくて減量に成功したらありがたいです。

現在は120㎎/日飲んでいる薬です。

clover

ところで、入院中からお世話になっていた担当医のI田先生が3月いっぱいで今の病院から兵庫県の病院へ移られるのだそうで、ひゃ~、なんかさびしい、というか名残惜しいというか。

次回からは元々の主治医だったK先生になるようです。

で次回はなんと4月11日まで通院しなくてもいい私。

ほんまに低空飛行ながら大丈夫、なんでしょうね。

元気ではなくまだまだ病気ですが、一見非常に元気そうに見えます。

そんな私、先日の通院日がI田先生との最後とお聞きしたんで、

「では先生どうぞお身体に気をつけてお元気で」

って挨拶しちゃいましてね、

「お前がそれ言うのおかしいやろ」

すかさず横から夫に突っ込み入れられましたbleah ははは。

「お医者さんに身体に気をつけて、なんて、診てもらっていた病人の私が言うのもなんですが…」

とかなんとか言って、診察室内、爆笑です。

I田先生は30代前半の若い、とてもまじめで、誠実な、好感の持てる先生でした。

あんな息子がいたら親はうれしいだろうな~~、といつも親世代の私は思っていました。

(ま、実際の親には我儘とか言うんだろうけどね)

先生、ほんとうに一年間ありがとうございました。

考えたら、先日の通院日だった2月26日、ちょうど一年前は無菌室でATG治療の最中でした。

あれから一年、今年は昨年出られなかった私ども主催の賞の贈呈式にも出、記念のイベントにも出られるようにまでなりました。

低空飛行とはいえ、ほんとうにありがたいことだと、しみじみ思っています。

たすけていただいた身体です。

たいせつにしなくてはなりませんね。

(あんまり夜更かししたらあかんか、やっぱり…)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »