2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 17回目の通院日(9月18日) | トップページ | 18回目の通院日(10月2日) »

2012年9月24日 (月)

よく遊び、よく遊べ

先週木曜日~昨日まで、よく遊びました。happy01

まず木曜日には北海道から高校時代の友人が来たので、夜ごはんを一緒に食べました。

(これデジカメ持っていかなかったので写真がないのですが、北浜のビストロで食べて、その後別のところで一杯だけカクテル飲んで帰ったのです)

で、金曜日には大阪松竹座へ6代目中村勘九郎襲名披露の歌舞伎、夜の部を観に夫と行きました。

A_3

A

このポスターの左に写っているのは、勘九郎が演じた『雨乞い狐』で、一人で六役、早変わりするもので、新聞での評価が良かったので、気になっていたところ、ココログ広場で仲良くさせていただいている歌舞伎好きのおたまさんもこの歌舞伎のことを『女暫』中心にブログに書かれていたので、それを読んでますます行きたくなったのでした。

行ってよかったですよ。狐の跳ねるさまがとても若々しく、活き活きして、素晴らしかったsign03

あっという間の早変わりもドキドキheart01

Photo_2

                          これはお祝いの絵馬です。

まあ中での撮影はあまりできないうえに、またまたデジカメ持って出なかった私、携帯で写してみました(上の3枚全部携帯です)。

夜の部の最初は『女暫』で、坂東玉三郎が出ていました。うふふ。

襲名披露の『口上』と『雨乞い狐』最後の『雁のたより』まで全部で四時間ちょい。楽しかった~~。

当日はほぼ満席、すごい人気です。

ストーリーははっきり言って、ありえへんような都合の良い展開なので、これがもし小説で、うちに応募してくる作品ならば、読者を納得させない、アカンsign01 と怒り心頭なのですが、それがまあ、そういう次元から超越したところにあるのが歌舞伎。

華やかで楽しく、そして笑える。

たまには歌舞伎もいいですね。

そう思って帰って来ました。

clover

さて、一日休んで、昨日の日曜日は、うこさんと「赤福氷攻略」しに大阪駅に直結している伊勢丹三越地下二階にある伊勢の赤福へ参りました。

季節限定のかき氷で、中に赤福が入っているという珍しいもの。

ぜひ一度食べなくては。

ということでお昼少し過ぎに待ち合わせして食べました。

Photo_3                         なんというか、一見、かき氷の「宇治」。

                        これをスプーンで掘ってみると、

Photo_4

                        ちょっとあんこが見えますね。

思ったよりあんこ少なくて、お餅も白玉団子をもうすこし餅っぽくした感じのものでした。

あっさりしていて、宇治もなかなか美味しくて、けっこうでしたnote

お値段500円。

すこし涼しい日で、だから、このかき氷を食べた後、温まりにコーヒーを飲みに上の階へ行ったうこさんと私でした(温まりにというより、喋りにだな~~)。

ほんとうに、よく遊んだな~。

女子(sign02)よ、大志を抱き、よく遊びよく遊べ。

« 17回目の通院日(9月18日) | トップページ | 18回目の通院日(10月2日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ユウコさん。

昨日はかき氷、おいしかったですね。
たくさん楽しいお話もしてもらってとっても楽しかったですheart04

それにしてもホントに連日元気によく遊び、よく遊べだったのですねcoldsweats01

よく遊んだ後はよく休み、よく休んで下さいねshine

こんにちわ(*^-^)
いいなぁ~歌舞伎sign01
従姉妹が歌舞伎が好きでよく見に行ってました。
わたしは、市川染五郎のファンなんですよ~じつはwww
いつか見に行きたいです。
宇治金時美味しそうheart04

よろしなあ^~^歌舞伎!
勘三郎さんは、男顔なところがいい。弟(名前忘れた)さんとまるで違うよね。

↓の数値もまあまあのようで、安心!
私、岡山へ里帰りしておりました。夫の運転で、太郎を連れて。
高速道路をすっ飛ばして(私は運転免許ないのですが)いると、この国の現状が覗けるのでおもしろい。福井の原子力銀座のそばを通るときは、近辺に住まう人々の日常が垣間見れ気持ちは乱れます。ここに働いている人の暮らしが橋脚の下に広がっているわけですから。

ribbonうこさん
昨日はありがとうございましたheart04
とても楽しい時間を過ごすことができました。
で、あの後、上の階で1時間くらいうろつき、帰りに地下で何か食品を買おうかと降りたときにちらっと見たら、赤福、半端ないくらい並んでいましたよ。
ひぇ~~っと驚きました。
いい時に行ったもんだと思いました。
今日は夫の母の所へ、これは遊びというより親孝行かな。
これからまいります。
ではまた。
m(_ _)m

ribbonみかんさん
歌舞伎よかったよ~~。
たまにはいいものです。
九死に一生を得たので、行きたいと思った物は行こうと思っています。
心の栄養も大切だもんね。
みかんさんももうすこししたら、染五郎も観に行けるよ。
ご訪問ありがとうnote

ribbon太郎の母さん。
そう、ほんとうに楽しかったですよ~~~。
弟は七之助で~す。
たま~~に能のご招待を受けて観に行ったりするのですが、能の方は頂くパンフレットにある台本と舞台を並べて見ないと私のような者にはさっぱり分からないのですが、それに比べたら歌舞伎はずっと庶民的で娯楽性が強くて楽しい。

お里に帰っていたんですね。
それはよかったですねheart01
たまに親孝行も、&ふるさとはいいものですから。
私も来年くらいには帰れるかな???
帰りたいですね。
ではまた。
m(_ _)m

よく遊び、よく遊んでいるエミーユですwink
仲良しお友達と夜ご飯にカクテルbarいいですね。
何がいいってやっぱりお話しの弾む人と一緒に何かを食べることというのは
生きる喜びですよheart
歌舞伎の世界もおっしゃる通り、何か超越したところにありますからすべてが
面白おかしく私も好きですね。坂東玉三郎さん、年取りませんね~。この方と
吉永小百合さんがいつまでも変わらないのが七不思議です。
最後の赤福入りかき氷は500円とはお安いではないの!もう涼しくなってきて
しまいましたが、近くだったら間違いなく食べに行ってるゾ(笑)

松竹座、楽しまれたようで良かったですね。
たまには・・と言わず、しばしばお出掛け下さいませ(ってどこの回し者やねん!)
勘三郎は良い息子さんを持たれましたね。新勘九郎もですが、七之助さんも、なかなか達者です。

雁のたよりは、別にね・・。松竹が成駒屋に気ィ遣うてはったんかと
勝手に思っています。ハナシはおもしろいのですが、
翫雀はん。コロコロしすぎやって・・。「男前」としての説得力がないし・・。

ああ、よそのコメでおしゃべりしすぎました。

うこ隊長とのマシンガントーク合戦。楽しい一日で良かったですねheart04

ribbonエミーユさん
コメントありがとうございます。heart01
高校時代の友人、10年程前に、30年ぶりで再会。二人の顔が似ているって昔言われた友人です。
その後、彼女の娘さんが就職して大阪に来られ、結婚も大阪でされたので、縁があったのでしょうね、時々また彼女と会えるようになりました。
この頃、高校時代の友達が続けて亡くなったので、お互いに会えるときには会わなくてはいけないなと思っているのです。たくさん話してたくさん笑って、良い時間を過ごしました。

エミーユさんは映画も詳しいし、歌舞伎などにも通じておられるのですね。
尊敬です。
エミーユさんの映画の話を読むと、行きたいなとか思う私です。
興味をそそるように上手に書かれていらっしゃる。
もしかしてそんなお仕事していたんではないでしょうか?
心ひそかにそんなことを思っていました。

最後に赤福氷、これはほんとうに珍しいのです。
伊勢の赤福と、大阪の伊勢丹三越でしか食べられないようなんです。
もう好奇心の塊ですから、聞いたからには食べくいかなくては! でした。
ははは。
待っている人が多いのでゆっくりできないのがたまにきずですが、お安くて、美味しかったです。
機会があったらお試しください。
9月末までの限定らしいです(何月からかしら? 不明ですが)
ではまたnote

ribbonおたまさん
きゃ~~、うれしいheart04おたまさんご降臨。
大阪松竹座のある難波駅までは我が家のもより駅から近鉄電車で早ければ20分で行けるので近いのです。
おっしゃるようにしばしば参りましょうか、これからは。
案内役のおたまさんのブログが決めてになりますから、よ~~く書いてください。
うひひ。たのんまっせ。
夫が定年になって一緒に出られるので夕飯気にせずこういうデートもいいかもと思って帰りました。
『雁のたより』、私は歌舞伎はまったく門外漢もいいところですが、あれがいわゆる上方歌舞伎の和事ってやつですか? で、上方歌舞伎の成駒屋さんが…。
翫雀の色男、あのお部屋さまが一目ぼれするほどの色男っていう設定、きっつ~。
七之助ならわかるけどな。
まあ、しかし、色事は他人にはわからんもので、蓼食う虫も好き好きって昔から言うくらいですから、まあいいか、と、もう最後の落ちも突如の都合のいい話に、あんぐり。
ははは。
でもそういうことすべて、リアルを超越していて、それが歌舞伎で面白いと思います。

赤福氷攻略、たのしゅうございました。
今度は石切りさんあたりを攻略しては? などと思ったりしております。
機会があったらご一緒いたしましょうwink


ありゃ、勘三郎じゃなくて勘九郎やわ(間違えとる)
で、七之助さんや。そうやった。
金沢でも公演するそうです。

ribbon太郎の母さん
金沢でも公演するのですね。
演目がたぶん違うと思いますが、勘九郎と七之助、二人ともよかったですよ~。
おすすめです。

よく遊べ←大賛成です。
調子も上向きで何よりです。

こちらは少々土砂降り。
石は3日にステント抜いてほぼ完治の予定ですが麻酔後に髄液漏れしたようです。
脳圧下がってひどい頭痛があり30分と立ってられず(自主的に)寝たきりです。
「水分取れば’そのうち’治る」と言われましたが、信じることが出来ない超ネガティブ状態です。

soccerなっなし+さん
コメありがとうございます。
大変なご様子、ブログでも拝読しておりましたが、思いもよらぬところに伏兵がいたんですね。
ネガティブ状態になる気持ちよくわかります。
私も無菌室での治療中は明日が見えなくて、あとステロイドの影響もあって鬱っぽくなりました。
ななしさんも今ステロイド投与されていませんか。
影響あるかもですよ。
精神的にも影響強いですから。
ともかく自分ではどうしようもない身の上ですものね、水分とって耐えてください。
でもあまり耐えすぎは禁物ですよ。
はっきりと身体のことは伝えないと他人の医者にはわかりませんから。
回復を祈っています。


(先ほどはダブリ申し訳ないです)
ステロイドは5ミリでずっと飲み続けています。
3日前からは自分でも判る程の今までに無い鬱っぽい状態です。
ところで、昨今の報道で「脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)」で苦しんでいる人が多いというのを見聞きしてました。
交通事故等で発症しても(保険対応の)認知してもらえず、病気扱いされないでいたというものです。
私はこの症状とほぼ同じで「こんなにシンドイものだったのか」と、なってみて判る始末です。
私の場合は最悪でもブラッドパッチでおおよそ治るようですが、情けないことに今はそう思えない状態です。
9月初旬から何も成していないので、これがいつまで続くのかと焦る日々です。とほほ

soccerなっなし+さん
何でも、その身にならなければ分からないものですよね。たしかに。
ところで、その脳脊髄液減少症ですが、私の骨盤を矯正して腰痛を治してくださった整骨院の先生がムチ打ちになったのが原因で長く苦しんだという話を施術の際に話してくださっていました。
で、苦しんで、色々試して、その結果現在は治って、治療をする側に回ったというのです。
その方がアメリカから入ってきた?ジェネティクス式カイロプラクティックがよく効いたといってました。
その方の治療院のHPにあるプロフです。
ド真面目な方でしたから、嘘やPRのための誇大な話ではなく、その方にはそういう療法が効果が高かったのかと思います。
http://makotoseikotsuin.com/info.php
とにかく少しでも身体が元のようになりますように。

楽しいひとときを過ごせてよかったですね^^

赤福のカキ氷、もう終わっちゃったんですよねweep
祖母が生きていて、母がまだ若い頃、大阪で大衆食堂をしてたのですが、
夏、たまに作ってくれる宇治ミルク金時が好きでした。
赤福のカキ氷、おいしそうlovely
食べてみたかったです。

ribbonおケイはんさん。
懐かしいおばあさんのかき氷、思い出したんですね。
赤福氷、大阪のJR三越伊勢丹は10月8日までやっているようですよ。
まだ急げば食べられます!
急げsign03

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1527640/47189622

この記事へのトラックバック一覧です: よく遊び、よく遊べ:

« 17回目の通院日(9月18日) | トップページ | 18回目の通院日(10月2日) »