2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« イカ80ぱい(@_@;) | トップページ | やっぱり、な。 »

2012年6月16日 (土)

♪花は花は、は~なは~ (ーー゛)

ほとんど無かった、のでした。

アジサイの花。

せっかく行ったのに、剪定時期が悪かったのでしょう、花芽がほとんどなくて、咲いているのもまだすこし早くて。

行った所は一か月前に中将餅を食べに行った時に寄った葛城市の道の駅「ふたかみパーク當麻」。日にちは一昨日、6月14日でした。

本来は日本観光振興協会「花暦」に紹介されている写真のように、階段の両脇を上までびっしりアジサイが咲く名所らしいのです。

それを先日ここから帰ってネットで知って、ではアジサイの季節に再度中将餅と花を楽しもうと思っていたんです。

で、そろそろそんな時期だというので行ってきましたが。

  007_2  008 

このように、花はまばらで、しかもまだ早かったweep

私の写真だと分かりにくいかもしれませんが、花芽じたいがついていないのです。最初に書いたように剪定時期が悪くて花芽を切ってしまったのかと思います。

ここに花があって満開だったらなんとすてきだろうと思いました。

公園自体は広くて気持ち良いところではありましたが↓ 

                012

ということで、花は残念だったのでした。

ですから花より団子sign03

heart01

再度中将餅食べにnote

今度は中将堂本舗さんのお店の写真撮りましたよ。

001 005

やっぱり美味しかったheart04

note

ところで、今回のタイトル、若い人にはまったくわからないでしょうね。同年代の方でももう忘れているかも。

先日ココログで交流のあるサダさんからもらったつぶやきに「昔の映画で『怪獣ガッパ』というのがあった」というので、それが何か気になってググってみたら、その映画の主題歌を美樹克彦が歌っていたのです。

映画よりも美樹克彦の歌う主題歌に興味がそそられ、You Tubeで聞いて、そしたらめちゃくちゃ当時の歌謡曲が懐かしく思え、彼のヒット曲を続けて聞いたのでした。

その中の一つが「花はおそかった」。

病気の恋人の好きなクロッカスの花を探していて間に合わなかった、という青春歌謡曲。

最後に「バカヤロー」って叫ぶのです。

歌った後にそう叫ぶのはその歌が最初らしいです。

美樹克彦が人気だったころ、私は小学生のガキで、ファンの気持ちはあまりよくわからなかったけれど、他の歌手とはまったく違う色気というかなんというか、そういうものがあって、ふ~~んと思っていました。

(バイク乗りの格好でヘルメット振り回して歌ったりしてたよ)

で、2、3年まえに探偵ナイトスクープで美樹克彦に会いたいという長年のファンの依頼で登場した時は、貫録のある(ありすぎる)りっぱなおじさん(おじーにちかい)になっていて、面白かったです。

(探していたら「会わない方がいい」という人などいて笑えました)

You Tube で聞いて以来、美樹克彦マイブーム? そんなことで今回私の脳みその中で、花は花はは~なは~~~、と歌が繰り返されていたのでした。

You Tube ⇒花はおそかった

*追記

両脇アジサイの階段には、入り口に扉があって、最初はクローズしているのかと思いましたが、近づいたら興味深いことが書かれていましたので写真UPします。

             011

「イノシシ侵入防止用門扉」です。入る方はこれを自分で開け閉めして登って行くようになっています。ここそれだけ自然がいっぱいの場所です。

« イカ80ぱい(@_@;) | トップページ | やっぱり、な。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すみませんcoldsweats01
知りませんでした、美樹克彦さんって、誰か。
探偵ナイトスクープは時々見ますが、その美樹克彦さんのときは見ていなかったようです。
ときどきありますよね、会わなかったほうが良かったって思う人が。
でもその変化が人生そのものなのでしょうね。
(そしてそれは私自身にも言えることです、あ~あ・・・)

こちらではアジサイがようやく咲き始めたようですrain
先日の勉強会の会場で見てきました。
咲き始めたばかりのアジサイで、つぼみがたくさんありました。
剪定時期を間違えるとつぼみが出来ないから、
せめて公園管理者はそのくらいは覚えておいて欲しいですねsign03

appleこごろうさん
コメントありがとうございます。
美樹克彦って、とても人気のあるアイドル歌手だったんですよ。
私でぎりぎり記憶している年代かな。

熱狂的なファンが長い間持ち続けているだろうイメージと現在との落差がどうしてもあるから、会わない方がいい、という話が出てくるのよねー。
とくにアイドルは。
この前のウナジーズのしりとり、お題が「ときめくもの」で、「卒業写真」とミキティかな誰かが言ったんだけれど、その時にも私、昔好きだった人とは会うなら40まで、それ以上になると会わない方がいいよ、って言った。
ちよ呑が「40まで。そうなんですか?」と何やら思うところある様子でした。
男の人は女の人より落差大きくなるかな。
まずは頭髪もあるしね。

とかいう私だって、独身の時から10キロ太ったよ。
昔はSサイズ、7号サイズ。
子供服でポロシャツ買ったこともあったのに、今は…。

アジサイの件、ほんとうに残念だったわ。
そうよね、公園管理者は花芽がなくなることがないように管理してほしいですよね。
わざわざ行ったのにcrying

アジサイ、残念でしたね。
でも餅、よかったですねhappy02

わたしは昭和歌謡好きですよ。
花はおそかった、もなんとなく知っています。
カラオケでは橋幸夫の「恋のメキシカンロック」をたまに歌います。
昔働いていたとある店で橋幸夫のCDをかけて
店長に激怒されたことがあります。

ゴーゴー、ゴーゴー♫

歌の題名を見て、知らんわーと思って、YOU TUBE見たら、知ってました。。happy02
「かおるちゃん、おそくなってごめんね。。。」

小林幸子との『もしかしてPartⅡ』の方が、よく覚えていますが。。

あじさい、残念でしたね。。
プロっていうかあじさいが売りの公園なのに、花が咲いていないとは××ですよねーangry

私んちの庭のアジサイも、剪定というか、変に伸びすぎたから、いてもたってもいられなくなって変な時期に切り戻しをしてしまい、花芽もありません。。coldsweats01

中将餅は食べれてよかったですね。。。wink

tulip天ROCKさん
コメントありがとうheart01
そういえば天ROCKさんには昭和歌謡が好きそうな雰囲気はあるなー。
ところで、店長に激怒された「とある店」にはもとからそのCDがあったんかい?
それとも君がわざわざに持参したんかい?
CDが置いてある店でかけたんだったら、ええんとちゃう、と思うよねぇ。
「恋のメキシカンロック」もそうだけれど美空ひばりの「真赤な太陽」とか濃い曲多かった。
「真赤な太陽」は美空ひばりがアッと驚くミニスカートでゴーゴーおどりながら歌ったんだよ。
げげげと思ったな。
(私が中学生の頃だった。調べたらこれらみんな同じ年に発売されていたわ)
全部が懐かしいconfident

appleおケイはんさん
わ~~~、知ってるんや~~~。
うれし。
良く調べたら、美樹克彦、歌手デビューは私の小学生の時だけれど、この「花はおそかった」は私が中学1年の3月だった。
まあどっちにしろ、まだ幼稚で当時は良さが今一つ分からなかった。
ところがその直後、中学2年の夏休みにタイガースの「シーサイドバウンド」でジュリーに夢中になるんだな、私。

小林幸子のその曲、楽曲は知っていたけれど、美樹克彦とデュエットというのは今回調べて初めて知ったわ。
そうなんや~。

公園はほんとうに残念でしたが、ここは紅葉やほかの花木の季節にもなかなかよいところらしく、それに、大津皇子の墓とされている墓がもうすこし上にある(最近では別の所にある鳥谷口古墳が有力候補で、その墓は埋葬施設がかなり小さいらしく、また考古学者のどなたかの著書で中は空っぽだった、というような記述があったと記憶しています)ので、万葉集や歴史に興味がある健脚な人がここを訪ねたりもするのです。
ただ、墓までは体力に自信がないので、わたしはきっと登らんだろうな~ (-_-;)

ユウコさんのおかげで久しぶりに見ちゃった(*^.^*)、美樹克彦氏。
他界したお姉ちゃん(血のつながりはないけど長屋住まいで一緒だった人)が
大好きで西郷輝彦か美樹克彦かぐらいのアイドル的存在じゃなかったですか。
当時私は5,6歳なので「かおるちゃん」と呼びかける姿がなんだか妙に照れ臭かったのを
記憶しています。
「怪獣ガッパ」は大人になってから見直しました。あのタランティーノ監督が注目する
B級映画というので(;´▽`A``

あじさい残念でしたね。水滴に濡れたあじさいの紫は癒されますよね。

appleエミーユさん
知っていたんですねー。近しい人が好きだったので覚えていたんですね。
あの歌はドラマ性のある歌で、セリフもあって、なんか自分が死んでしまったヒロイン「かおる」になってTVの向こうから自分に向かって歌ってくれているような、照れ臭い感覚を持ってしまうのですよね。
ヘルメット振り回して歌ったり「バカヤロウ」と叫ぶ美樹克彦路線はそのうちスタンドマイクを振り回して歌う西條秀樹に受け継がれ?! イェイエィと歌う西郷輝彦路線は郷ひろみに受け継がれたのだと思っております、私。
はははhappy01
怪獣ガッパ、そうなのですか、見てみたくなりました。
コメントありがとうございました !(^^)!

ユウコさん こんばんは
探偵ナイトスクープはだいたい見てるのですが、
美樹克彦さんのときは見ていなかったですね~。

YouTube聴いてみて、最後にびっくりsign03
バカヤローsign01って、セリフ。
ものすごく力強くて。
それに涙も流されてるんですね。
それだけ感情を込めてうたってるんですよね。

アジサイは管理が難しいんでしょうか。
花芽を切るなんて。アジサイの名所にあってはならないことですよね。
咲いたらさぞかしきれいなんでしょうね。残念ですね・・・。

中将餅は、一度食べに行きたいです。
よだれが出そうですlovely

appleむくむくさん
コメントありがとうございます。
探偵ナイトスクープの話は3年ほど前かな、と思います。
家では夫が必ず録画して翌日見ますcoldsweats02

アジサイの方は、放置状態なのにけなげにも毎年咲く家のアジサイの方がマシだったのです。
(放置状態でちょこっとしか咲いてませんが…)
アジサイに管理なんてそんなに必要ではないのですが、伸びるから、剪定しなくてはいけないのですよ。
花が終わった後に次の花芽になる枝が二股で出るので、そのあたりでするといいはずです。

中将餅、期待しすぎないように。
とても素朴な味です。

ばかやろぅ~って、最後に叫ぶんですよね。
私はどんぴしゃ世代です(笑)
それでも、変な歌と思いましたよ(斬新というべきか)
弘法も筆の誤まり~ってことで、あじさいは咲いていなかったとは(とほほ)
で、そこはあじさいの名所なのでしょう? (あじさい寺ではなく公園なので、弘法さんは無関係なのか)
どうするんだろう?
今シーズンは、咲きませんという張り紙でもするのかしら(まぬけな光景ではあるが、見てはみたい)。

apple太郎の母さん
美樹克彦、どんぴしゃ世代の太郎の母さん視点で、そうでしたか。
私、この頃、美樹克彦のみならずYouTubeの横に並んでいる昭和の曲をあれこれクリックして遊んでいました。
歌謡曲だけでなく、「少年ケニア」とか「月光仮面」とか「隠密剣士」「ハリマ王」主題歌を歌いまくりました。
たのし~lovely

さてあの道の駅のアジサイ、そんなに有名ではなくまあ穴場くらいなのかな~。
だからわざわざ行く私たち夫婦の方が珍しかったんでしょうか。
わかりません。
矢田寺くらい有名だと切腹ものですが…。
おまぬけな看板、見てみたい。
でも、そういえばUPしていない写真で、この階段の入り口のところに開閉が自由にできる扉がついていて、そこに「イノシシ侵入防止門扉 入場者は入ったら閉めるように」とかいうニュアンスのことが書かれていました。
それが私にはとても面白かったsign01です。
せっかくだから、あとでUPしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1527640/45670725

この記事へのトラックバック一覧です: ♪花は花は、は~なは~ (ーー゛):

« イカ80ぱい(@_@;) | トップページ | やっぱり、な。 »