2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 私の爪 | トップページ | イカ80ぱい(@_@;) »

2012年6月 5日 (火)

おめでとうだわ、私!

昨日(6月4日)は9回目の通院日。採血の結果が「おめでとう、私」なのだ!

何がと言えば、とうとう白血球がupup基準値へ。

涙、泪、うれしcrying

しかし、その結果を担当医から教えていただくまで、ココだけの話、エライ目に遭いました。

病院へは毎回夫の運転する車で行くのですが、昨日は道が空いていて、かなりスムーズに、9時すこし前にたどり着き、混んでいる採血の場所でも電子ボードによると待ち時間が15分くらいというので喜んでいたんです。

ところが、私を採血する担当の方が、なにやら最初から?というかんじ。

「いつも左ですか」と訊いてくるので「はい」と応え、左腕を出したのですが、なかなか血管を探せないような、妙な雰囲気で、そのうち「ちくっとしますよ」と言って刺したのは、いつも採血するところよりすこし離れたところで、痛いこと、痛いこと。

で、しばらくグイグイ針の先押していたものの、

「右に替えてもいいですか?」

というのよ。

え~sign03、今まで痛い目に遭わせておいて、採れずに、この上、右でもかい! って思いましたsad が、我慢です。

すなおに右腕を出しました。

で、右腕も、その方は、今までの方が採血してくれるところではなく、左腕のさきほど刺した血管と対象になるところへ針を刺しました。

やはり痛かったですweep

で、そこも針の先で血管をグッと何度も押して、しまいに「手を開いたり閉じたりしてください」とか言うのです。

どうも左腕と同じように血が思うように採れないようなんです。

私もそこまでくるとドキドキするやら、ぼーっとするやら、他の採血の担当者たちは次々と新しい患者さんの番号を呼んで、スピーディに進んでいるのに、どうして私はこうなの?

と思っていたら、とうとうその方は針を抜いて、再度違うところから血を採ると言うのです。

ちらりと見たら、採血して検査する試験管のような物にはほとんど血が入っていない。

あれだけ長い間グイグイして掌を開いたり閉じたりしていたのに採ったのはこれだけなの?

と思ったら、目の前がふわっとして、貧血状態になってしまいましたshock

「すみません。気分が悪いです(気も悪したけど←これは声には出してない)」

そう言ったら、あっという間に、二人ほど看護師さんが飛んできて、車イスにのせられて処置室へ連れて行かされました(ほんとにフラフラだった、私)。

そこでベッドに寝かされて、血圧やら体温やら計ってもらい、しばらくして再度、その処置室にいる看護師さんが採血。

簡単に、スイッと、血を抜いてくれました。

これがどうしてできなくてこんなベッドにいるんかな~、と思いました。

だいたいが私のお世話になっている病院は、採血が上手なんです。

献血を集めている病院ですから。しかも検査のために採血をするところにいらっしゃる看護師さんはすごい数毎日採血していますから、慣れたもので、いつもはあまり痛くもないんです。

昨日のようなことは初めてです。

まいりました。

clover

しかし、そんなことがあった後、しばらくして担当医の診察だったのですが、血液検査の結果はGOODgood

白血球 3810upup  (前回2330   基準値・女性 3500~9400)

好中球 1710up   (前回1280)

赤血球 256万/ul up (前回233万/ul   基準値 380万~500万/ul )

ヘモグロビン 10g/dl up  (前回9g/dl   基準値 11.5~16g/dl )

血小板 6,4万/ul up (前回5,8万/ul  基準値 15万~35万/ul ) 

clover

ということで、白血球は健康な人と同じに、ヘモグロビンももう少しで基準値に届くところまできました。

血小板がまだまだですが、概ねとても順調ですhappy01

よかったheart04

担当医は「採血のところにいる看護師さんはみんなベテランで上手な人ばかりなので、今日採血がうまくできなかったのは、何度も採血したら血管が分かりにくくなってしまっていたり、また日によって血管も分かりにくかったりもするから」と言っておられました。

(私のせいか?)

(左はともかく右腕は数週間前に1度しただけですけど……)

まあ、そんなこんな色々ありましたが、終わりよければすべてよし

数値が下がらないよう、UPができるよう、またまたがんばるぞ。

clover

追記

この頃、朝晩の食事で、シリコンスチーマーを使っています。

ものすごく便利で、お野菜がたくさん食べられます。

私のように生野菜は禁止されている人にはうってつけ。

Photo   Photo_2

Photo_4 これはメトレフランセというメーカーのもので、折りたたんで右上の写真のようにコンパクトになります。

すのこが付いていて、その下にお水を少し入れて、冷蔵庫の野菜室にある野菜を手当たりしだい入れてお塩をふりかけて電子レンジでチン!

← この日はきのこ2種類、友人から頂いたパープルオニオン、人参、ブロッコリー。かさが3分の2に減ってます。

私はいつも、そのまま食卓へ持って行って食べています。

食べるときはポン酢とマヨネーズを合わせた「マヨポン」が簡単でオールマイティかな。

かぼちゃなどはそのまま何もつけずに食べます。ホクホクしてとても美味しい!

お値段、定価が2100円。一割引で買いました。

色も、良く見かけるプラスチック色ではなく、なかなか良い色で食卓に置いてもおかしくないのです。とてもよく使っているので、もう元は取ったくらいに思っています。

べつに回し者ではないけれど→メーカーの公式サイト

 

« 私の爪 | トップページ | イカ80ぱい(@_@;) »

再生不良性貧血・記録」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

採血、さんざんな目に遭われましたね。coldsweats01
でも結果が良くてよかったですね!
おめでとうございます。

soccerケロちゃんさん
ありがとうございます。
ほんとうに散々な目にあいました。
でももしかしたらそのせいで、私の身体が危険を察知し、脳が号令をかけ、白血球の数字が一気にあがったのかも???
(そんなはずはないとは思うけど…。あはは)

やったー!ヽ(´▽`)/ロールちゃんが効いた!!←sign02

いやいや、ユウコさんがこうして食事に気をつけていらっしゃるからですねconfident
スチーマー、ほんとに食卓でも違和感のないいい色ですねgood

まれにあります。最近は珍しいけどね。採血も専門職化してるし。
相性が悪いというのか、間が合わないというのか。そういうことだったかも。
採られる方にしたら、冗談じゃないんだけれど、看護士さんもあせったか?
結果が良くて安堵!
この鍋? 日本製のホーローのもの(21000円)、今15ヶ月待ちだって、数日前テレビでいってた。
他のメーカーのものならあるんだ。おまけに手ごろのお値段。
ユウコさんは、いろんなこと楽しんでるなと思います。
私も食を楽しむということに目を向けたい、と思うこのごろですわ~。

appleちよ呑さん
ロールちゃんのおかげかも。うひひ。
このスチーマーは、冷蔵庫のお片付けにもなる(おかげで野菜室に残る野菜が減った)、すぐれものですわ。
シリコンだから置く場所も気にしないでいいしね。

災難でしたね(笑)
でも、結果がよくてほんとによかった!
おめでとうございます~happy02
スチーマー便利そうです!
お野菜モリモリ食べて、体力つけて下さいね♪

apple太郎の母さん
おっしやるのは、「バーミキュラ」とかいうやつですかい?
すごい高級品sign03 わたしゃ手が出ないや。
私のはシリコン樹脂でフニャフニャなんだ。
だから置く場所も適当でいいし、軽いし、しかもこれは折りたためるのでとても便利heart01
この手のシリコンスチーマーが数年前からヒットしていて、有名なものは5千円くらいで、気になりつつも色がおもちゃみたいで、なんとなく購買意欲そそらなくて、いいよという噂はあるものの買わないでいたんです。
それがこの頃2千円を切るのも大きなスーパーなんかで見かけるようになってきて、ついに近所のデパートで見つけたのがこれなんです。
色と形と値段が納得でした。
この容器でチンするのを夕べは夫がお変わりして、2回使いました。
あはははは。

tulipひなたん
コメントありがとうheart04
このごろ、ひなたんになかなか会えないし(といっても私も集会以外には昔みたいには出没はしなくなったけど)、どうしているのかと思って実は昨日ひなたんのページを訪ねたんだ。
そうしたら、ひまりちゃんと再会したのを発見sign03
うれしかった~。
で、さっそく彼女につぶして、また偶然にも昨夜まちで再会しました。
よかった。
そして今日はひなたんからコメもらって、うれしいweep

病気になって、食事のことが前以上に重要になりました。
ひなたんの教えにより、野菜を先に食べてます。ちゃんと。あはは。
で、数字は、面白いように、頑張れば基準値に近づいてくれる。
たぶん、私の場合、他の臓器が強いから、そのようになってくれているんだと思いますが、やりがいがでます。
このスチーマー(ほかのメーカーのも同じだけど)はほんとうに便利。
蒸野菜だけなら汚れないのもいいよ。
すぐまた使うから水洗いでOKだもん。

めきめきとご回復なさっている様子upwardrightupwardrightupwardright本当におめでとうです、ユウコさんhappy02

採血では大変だったようですが、結果オーライですね。

シリコンスチーマーは最近あちこちで見かけます。気になってました。載せてくださっていたサイトも見させてもらいましたが、レシピ付というのに惹かれています。

おめでとうございますshine
数値の全てがupしてよかったですねgood
ユウコさんがいろいろ気をつけておられたからだと思いますhappy01

採血、最悪でしたね。。。weep
時々採血の下手な看護師さんおられますよね。。。
友達も入院中に言ってました、点滴が下手な人。。腕が紫だらけになってました。。gawk

スチーマー、いい色で高級感がありますね。
蒸し野菜にすると、たくさん野菜がとれていいですよね。
私も欲しいですhappy02

tulipエムさん
ありがとう。
ほんとうに順調です。

シリコンスチーマー、たしかにレシピ本付(ハードカバーのきれいな)ですが、あんまり役には立たないかんじ。
そこまでして、これ使うかって、思った料理coldsweats01が多かったもの。
(大がかりな料理は一番大きなサイズのものになるし、私のはMだけど、Lはどうなんだろう我が家では邪魔かも)
これは電子レンジもオーブンも両方使えるのいうのがいいよ。
レシピのアイデアを部分的にもらったらいいかも。

tulipおケイはんさん
そう、ようやく基準値にたどり着きました。note
なんども言うけどほんとうにうれしい。

採血のところの看護師さんでは、今度のようなことはあんまりないと思うのですがね。
入院した時に、ものすごい若いお医者さん(たぶん大学出てすぐくらいの)が、輸血と点滴をするための管と取り付けにきて、やはり両腕あちこち突き刺して、紫色のあざになって、治りかけの時痒い痒い。
まいった。
あの医者はその後二度と私の前には来ないな~(来ていらん、けど)。
ははは。
そういうことある。

スチーマーは辛子色で良い色ですheart01

ユウコさん、ご快復おめでとうございます~❤
その白血球値は私よりすでに多いですよ(^^*)b
充分健康女性の値ですね。あとは血小板を増やすのみ。
ガンバレ!血液。
私の場合は治療で血管をものすごく傷めたので今は手の甲から
しか採血ができなくなっています。血を採るだけでなく点滴も
手の甲から行うのでいざという時は厄介なことになりそう(o_o;
シリコンスチーマー、私も使ってるんですよ。簡単だし、多量の
野菜が食べられていいですよね。これを近頃お気に入りのポン酢
ジュレでいただきます(^Q^)v

おめでとうございます!
ものすごい回復力ですね。
パワーはさすがです。
このまま全快することをお祈りしています。confident

tulipエミーユさん
コメントありがとうございます。
あとはほんとに血小板です。
これがなかなか難しい。頭痛薬とか飲んだらすぐ下がるというのに、上げるのは…。
プルーンは今5瓶目です。
友人がミ○プルーンをこの前2瓶もくださった。
私が薬局の安いのばかり飲んでいるので、気にしてどこかからわざわざ入手してくださったようでsweat01
そうしたら、やっぱり味がすこし違う。後口がいい。
4瓶目のが特に後口が良くなかったので、比較すると。
ポ○カのもオリ○ロのも悪くはなかったけど、4瓶目のが、な~、だったんで美味しく感じます。

血管、私のは細くて採りにくいのはたしかのようで…。
一緒にウオーキングしている友人も手の甲から採られるらしいです。
エミーユさんは点滴もですか。
いざとなったら、ほんとうにたいへんですね。
ならないようにと祈っています。
お互いに、気をつけて。
蒸野菜を、ポン酢ジュレですか。
ほほー。
良いこと聞きましたnote
私も試してみます。
また色々教えてください

tulip天六さん
コメントありがとう。
そうね、自分でもすごいと思う。うれしいよ。
全快というのは無理な病気だから、まあ共存で、あとはすこしずつ飲んでいる薬を減らして、最低量のところで維持して健康を保っていく、のでしょうね。

まだ退院して2か月半。入院前の虫の息の時のことを考えたら、ほんとうに奇跡のように感じます。
会のことでは若いあなたに頼って色々お世話になりますが、今後ともよろしくです。

ユウコさん こんばんは
おめでとうございますshine
日々 節制されていた効果が出ましたね。
冬のことを考えると 信じられない速さの回復です。

採血はいまだに怖くて、冷や汗ものなんです。
「こわいんです」と正直に伝えることにしているのですが、
いつも看護士さんに「はい、力を抜いて~」なんて言われながら
採血してもらっています。

左で何度もトライされて、ダメなら、右で・・・なんて言われたら、
もうパニックになってしまいそうです。
文章読んでいるだけで、血の気がひきました。
ユウコさん、がんばりましたねwobbly

シリコン製のもの、敬遠してたんですが、
やっぱり便利なんですね。収納も幅をとらないですし。
お値段も高くないし、これなら温野菜を手軽にとれますね。
私も買ってみようと思います。

tulipむくむくさん
そうですよね。
注射自体が怖いのに、血を採られるのは実はもっと怖い(しかも3本も)。
そんなにヤワでもなく、若い娘でもないオバサン(ババアかも)が、気を失いかけてもしょうがないですよね。
処置室で寝かされて測った血圧は150なんぼか、だったようで「大丈夫です150なんぼかです」と看護師さんの一人がもう一人のベテランに言ってましたが、そんな数字は私にしたら、大丈夫な数字ではない、高血圧。
まあ、命に別状ない血圧ってことだったのでしょう。
しかし、昔は血圧が低くて気分が悪くなったものなのに、そうかこの年になると、血圧が上がるんや~って思いました。

シリコンスチーマー、今夜も2回(一回目は普通に野菜詰め合わせ。二回目はとうもろこし一本をカットして、チン)使用しました。
ラップもいらないし、いいですよ。

おめでと~~~~っございますupwardrightupwardrightupwardright
良く、乗り切られましたね。生体パワー(生命力)が病気を打ち負かしたのですね。
ユウコさんの発病からの流れのなかで、強く思ったのは
自分の体は自分のものだから自分が一番わかる(感じる)ということが大切なこと。
つよい心を持つこと。食べ物がどんなに大切かということ・・・

これからも油断せずご自愛ください。
ホンマに、おめでとうhappy01

訂正

ほんまにおめでとうheart04

tulipおたまさん
ありがとうございますheart01
免疫抑制剤をたくさん飲んでいて、私のなかの、勘違いで自分を攻撃するようなアホなキラーT細胞を必死で抑えているのでここまでたどり着いたので、まだまだ「病気を打ち負かしている」まではいってないかとは思いますが、ここまでくるとほんとうにホッとしています。
生体パワーはあるかもしれません。
憎まれっ子世にはばかるみたいに、憎まれるほどパワーはあったかもthink
つよい心、ですか。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
昔から、諦めない性格かもしれません。
そのかわり、まったく無理なことは望まない。
ともかく、今回のことは、奇跡的に、ATG療法が私の身体に合った、そして臓器が丈夫であった。
寿命があったのでしょう。
あとは自分のできることは食事のことだけ。
で、ほんとうに実験的にあれこれ勉強してチャレンジしながら美味しく食べた。
身体に必要なものは、身体が欲しい、美味しい、と思うものだと、つくづく感じました。
ブロッコリーは毎日朝夕食べてもまだ美味しい。
鮭はちょっと飽きたかな。
もともと食べることは大好きな食いしん坊で、食事に気を付けてもいましたが、病気になる前はお酒がおいしく飲め、さらにお肌や老化防止によいなんてことがテーマといえばテーマの食事作り、めんどくさかったらあっさり外食。(しょっちゅう外食だったな)。
食事に関して、姿勢が変わったことはたしかです。
外食、今も好きですが。
あはは。
(おたまさんはとてもお料理が上手で、まめに作られているようで、いつもすごいな、私もご相伴にあずかりたいと思いながらブログを読ませていただいています)
m(_ _)m


災難とはこの事ねsweat01って感じですねshock
医師の友人が申しておりましたが、採血が死ぬ程嫌な作業らしいです。
医学生の頃は、自宅で大根を使って練習し、授業では隣り合わせで学生同志がやり合うらしく下手な友人だと殺意が芽生える程だと~(笑)
貧血ぎみやステロイドを摂取していると血管が逃げるから特にやりにくいとも~weep

上手な看護師さんばかりでないので災難ですね。
因みに、先端恐怖症の方もいますが、小さい頃から私は注射が大好きっsign03
直に効く感じが好き
風邪ごときでも注射をおねだりする子供でした

tulip由香ぴょんさん
コメントありがとうheart01
ほんま、災難どした。

しかし、チミはマゾかいdash
注射が好きだなんて、そんな人がいるなんて信じられないshock
注射の時は違うところを見て、あんまり神経をそこに集中しないで、我慢しているんだ、私は。
でも、点滴はしてもらうと楽になるから、かかりつけ医院ではお願いするときあるな。

ユウコ様
いや~、本当にうれしいhappy01
久しぶりのコメントですが、いつも拝見しておりました。
見せていただく度にお元気になられ、活力が満ちていくようすでほんとうにうれしく思っておりました。
ますます元通りに、いやそれ以上お元気になられる事をお祈りしております。
大阪も梅雨rainに突入したようですね。雨は外歩きしにくくなりますが、あのお似合いのオレンジのシャツでさっそうと遠出もcardashできますように
また、まちでゆっくりお話できる日があるといいなlovelyと期待しております。
そうそう、私は以前(かなり昔ですが)一度だけ献血し、その時に「いい血管ですね」と看護師さんに褒められました(どういうこっちゃ)。
注射は怖いですが、変わっているので、針を刺すところを間違えないでよと威圧するように見つめて注射してもらいます。
自分で見届けないと気が済まない性格かなヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

tulipsakuraさん
いや~~~、びっくり。以心伝心。
さくらさんからコメントもらった時間くらいに、私、お風呂に入って、お風呂の中で、明日から土日だからさくらさんもお仕事お休みだろうし、まちで話がしたいな、出たらメールしようかな、と思い、メールしたんです。
それで、髪を乾かして、寝る前にちょっととPCを開けて、コメント読みました。
こういうことってあるのですねー。

さくらさんの血管は医者や看護師が注射しやすい太くてわかりやすい血管なのでしょう。
それ病気をしたら重要なことですよ(もちろん病気しないほうがいいけど)。
私、どうも細くてわかりにくいようなんです。
だから今回のようなことになったのですね。
痛かったし、クラクラしたわtyphoon
ではまちでねheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1527640/45529564

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとうだわ、私!:

« 私の爪 | トップページ | イカ80ぱい(@_@;) »