2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

私の爪

今日で5月も終わりです。

思えば2月の今頃はまだ無菌室にいて、明日があるか、見えない私でした。

血液検査の数値を振り返れば、2月29日の白血球はたったの350。その前に採った27日は80(健康な女の人・3500~9400)。

まあATG治療は、間違って自分の骨髄を攻撃しているリンパ球を抑制させるためにする治療なので白血球が少なくなるのはあたりまえではありますが…。

その治療の痕跡が今も私の爪に残っています。

         009

真ん中が横一線に凹んでいます。

写真は親指ですが、全部の爪に凹みがあります。

ATG治療が終わって、無菌室でただただ自分で血液を造るのを待っている、2月末~3月初め、ふと爪を見たら、甘皮は無くなってめくれあがり、半月もなかったような記憶があります。爪の色も悪かったし。とにかくいつも見る自分の爪とは違っていました。

かなりの闘いが身体の中でされていたんだなー、と、この爪の凹みを見るたびに思います。

たぶん、見えるところだけではなく、見えない身体の内部の骨やいろんなところにも、こういう闘いの痕があるのではないでしようか。

先日の大腿骨頸部の骨密度同年代と比較して98%という数字なども、その痕跡かなと、素人考えですが思います。

(腰椎が118%もあるのに、そこだけ98%でしたから。大量にステロイドを入れられると大腿骨頭壊死になる方もいるというので、その部分がヤラレルことが多いのではないでしょうか?──これは勝手にそう思っているだけですけれど)

今、私の爪は、先にも書いたようにどの指も真ん中が凹んでいますが、色はピンク色に戻ってきました。あと3か月か4カ月もしたら、爪も伸びて、こんな痕跡も無くなります。

ただ、内部の痕跡は見えない分、充分、栄養を摂って、今後もしっかり気をつけていかなければいけませんね。

今の段階で、飲んでいる薬、免疫抑制剤・ネオーラル160mg/日、プレドニン7,5mg/日、他には細菌を殺す薬が数種類と胃を保護する薬です。

プレドニンは7,5mgに減量になってから今日で17日目、ムーンフェイスが今週に入ったころから少しずつしぼんできましたsign03

入院中にものすごくふくれた(顔もそうですが、身体が浮腫んでたいへんだった)ものの、割合早くに戻り、よかったと思っていたら、退院後に再度ふくれた私です。

10mgになったら顔が戻る、という噂を信じていましたが、どうも、10mgを切ってから、つまり私の場合は7,5mgで戻りつつあるかんじ。

note

そんなふうに順調なので、現在の一番の心配ごとは、関西で流行っているらしい風疹です。

免疫抑制剤を使っているので、感染しないように気をつけなければいけません。

人ごみは出かけないよう、やっぱりしばらく、おとなしくしなくてはweep

2012年5月25日 (金)

そろそろ解禁。それとも?

10日ほど前から、入院して以来食べていなかった物を少しずつ食べています。

というのも、同じ病気で治療中の方々のブログをあちこち覗いて、私の血球の数値や投薬の内容とを合わせて考えると、もう少し食べる物を増やしてもいいかと…。

もちろん、充分気を付けなくてはいけないとは思います。

お刺身やお寿司などの生魚や、野菜の糠漬けなどは、まだまだ食べる気持ちはないng ですが、街のお店で職人さんが作っている洋菓子や和菓子などはそろそろ食べてもいいかなと。

そんなことで先日は当麻名物中将餅を食べに行ったのですが、その続きで、納豆も一回で食べきれるサイズの物はもういいか、と、納豆好きな私は、生でもう昨日食べちゃいました(それまではお味噌汁に入れ納豆汁にして何度か食べたけれど)。

で、生クリームも、もういいかと。

しかし、まずは無菌室にちかいような衛生的な工場で作られた完全個包装ということで、ウナジーズ仲間のちよ呑がハマっていてブログでいつも美味しいと書いているヤマザキ製パンの「ロールちゃん」を探して食べましたheart04

最初なかなか見つけられなくて、ようやくイトーヨーカドーに定番のシロール(バニラクリームをスポンジケーキで巻いた長さ25㎝の細いケーキ。色が白いからシロール)とクロール(チョコクリームをココア味のスポンジで巻いた。黒色なのでクロールなのね。二つは双子の設定のようです)が売っているのを発見。

私はチョコ味が好きなのでクロールちゃんをゲット。

↓クロールちゃん。定価168円。     ↓クロールちゃんは2個置いているチョコクリームの方 

    Photo_4     Photo_3

ようやくゲットできて食べたらほんとうに美味しかったのですが、ちよ呑は「今、期間限定で販売中の、ティラミス味がおススメ」というので、それ見つけられるかな~、と諦めていたところ、なんと近所のスーパー万代で翌日遭遇(しかもいつも万代は148円らしい)sign03

家にはまだ前日のクロールちゃんが半分残っているのに、迷わずゲットlovely

ということで、上のお皿にはクロールちゃんと期間限定ティラミス味のロールちゃんがのっています。切り口ボロボロsweat01

私のことで、普段は写真を撮ろうなど思っていないので、クロールのみの写真がない。

先に食べちゃったcoldsweats01

あわててティラミス味をゲットしてから人並みにブログ用に写真を撮ったのです。

あはは。

ところで、ティラミス味の方は、クロールと同じココア味のスポンジですが、中のクリームがマスカルポーネチーズ入りでコーヒーゼリーをちょこっと混ぜているのです。

なんでも昨年実施した「食べたい味アンケート」第1位に輝いたものなのだそうで、ロールちゃん誕生5周年を記念して、今回、その人気のティラミス味を再び登場させたということです。

ティラミス味のロールちゃんのお姿。濃厚な味でした。こっちの方が甘めかな。

   Photo_2    Photo_5

ティラミス味の断面がより美味しそうなのは最初のお皿より、翌日食べた下のお皿の方なので、なんだかティラミス味の写真ばかりUPすることになってしまいましたsweat01 が、勘弁してください。

この写真の中身はかなりコーヒーゼリーが入っていました。クリームの量がクロールよりほんのすこし多い気がします。たまたまですか?

我が家では、4月から定年退職した夫と二人、朝はゆっくり9時過ぎに起きて、しっかり朝食を食べます。

例えば今朝は、焼き魚(鮭の粕漬け一切れ)卵焼き(干あみえびと青ネギをいっぱい入れたダシ巻卵)、ゆでたブロッコリー。具だくさん味噌汁(かぼちゃ、豆腐、うす揚げ、ワカメ入り)、食後にマンダリンオレンジ。

ですから、お昼はほんとうに軽く、1時か1時半ころ、トースト一枚を半分ずつホットミルクや紅茶で食べたり+バナナとか、時によってはお菓子(個包装された小さいサイズの羊羹やういろう)を半分ずつ食べたりしています。それで夕食は6時からスタートです。

このロールちゃんに関しては1本540カロリー前後のを、1人だいたい3分の1ずつ、お昼として食べました。

生クリームは解禁にはまだなっていない(入院中に看護師さんから聞いた生もの禁止の生ものリストに入っていましたが、退院後に担当医には確認していません)、もともと生クリームはそんなに好きではなかったので気にならなかったのですが、この頃急に食べたくなって、それでついに勝手に、自己責任で、解禁にしました。

最初にもすこし書きましたが、ネットであちこちのブログを見ていると、私と同じATG治療をした方が、その最中に、ケーキを差し入れされて食べておられたり、別の方は退院の時に帰りに回転ずしで生のネタ以外の茹でたネタのお寿司を食べたというお話があったり…、なんです。

私としては、毎回食べ物のことで、「あれはいいか、これはいいか」と担当医にいちいち細かく訊くのもためらいますし、実際通院日には血球に関してもっと大切な質問があったりします。

矛盾していますが、日常生活で何が食べられるか、何を食べようか、というのは、しかしsign03 非常に大きなことなんです。

これから行動範囲をすこしずつ広げて行こうとしている私としては、そろそろ無茶しない程度、数値がそこそこ安定しているのだし、食べてもいいよね、というのは、調子にのってますかねdash

へへへ。

夕べは近所の和食のお店へ半年ぶりに行きました。

Photo_6

電話帳にも載せていない、「ひろせ」という板さん一人で調理して夜だけ営業している小さな割烹です。

あまりお客が来ても板さん一人ではさばききれないので、宣伝はおろか電話帳にも載せてないのです。お運びさんは二人、裏でお燗などをするサブ(身内のようです)も一人いますが。

そこで久しぶりにプロの美味しいお料理を食べました。

モズクの酢の物とバイ貝の旨煮とソラマメがちょっと小粋に置かれたおつきだしの後で、私が頼んだのは「タコの子と夏野菜の炊き合わせ」と「れんこん饅頭」「アナゴ天ぷらみぞれ煮」。

ここでも食い気が先に走り、れんこん饅頭が来た時にようやくデジカメを思い出して取り出し撮影会。

      Photo_7    Photo_9 

しかし、写したのを見たら、れんこん饅頭(写真左)もアナゴ天ぷらみぞれ煮(写真右)も、おんなじような色や~。

でもお味はとても美味しかったのですよ。

これらは大丈夫、アツアツの物ばかり。

また行こうnote

2012年5月23日 (水)

8回目の通院日(5月21日)

今週の月曜日は8回目の通院日でした。退院しておよそ2か月です。

採血の結果はほぼ横ばい。

ヘモグロビンがちょっとうれしいUPの9.0g/dl

一か月前に、6.8で「辛かったら輸血しますよ」と先生が言われたのに、ここまでとはすごいnote

空気を吸うのが余裕のおかげで(でも健康な人の下限値は11.5でまだまだです)、自覚としては本当に元気に感じます。

なので、今週から夜のウオーキングは20分⇒30分に、10分延長しました。

ヘモグロビンは運動をそこそこしたほうが数字が上がっていいのです。

ということで、下記は血液検査の結果です。

(もらうのを忘れた前回のも一緒に書きます。基準値とはその数字以内が健康であるという値)

白血球  前回2840/ul  今回2330/uldown  (基準値 3500~9400)

好中球  前回1330/ul  今回1280/uldown  

赤血球  前回228万/ul  今回233万/ulup (基準値 380万~500万)

ヘモグロビン前回8,6g/dl   今回9,0g/dl up  (基準値 11,5~16)

血小板  前回6、2万/ul  今回5,8万/uldown (基準値 15万~35万) 

好調にUPし続けていた血小板がここにきて下がりました。

血小板にはアントシアニンがいいという話があります(真偽は不明です)が、ふり返って考えると今週に入り、プルーン(アントシアニンが入っている。ほかにも造血に必要なミネラルが豊富)を一日に一匙だけという日があったり、二匙だけだったり、前(四匙くらい)ほど熱心に摂っていませんでした。

お食事に関しても、栄養に関して考えることが中だるみになってしまっていたかもしれません。

再度、まじめにプルーンエキス摂取し、食事も頑張りましょう。

白血球&そのなかでも細菌を退治してくれる好中球の数字は、このところ似たところを上がったり下がったり、横ばいです。

医者にしたら、まあこのくらいでも無理をしなければOKという数字なのですが、もうすこし上がってほしいものです。

(それでも、退院してまだ二か月。入院中に輸血を受けて退院した際の血小板の数字が2,2万、ヘモグロビンが7,2gだったことを考えると、今や自分で造った血が貧血ながらも上記の数字になっているのは、ありがたいことだと思います)

ところで、この日は骨密度も検査しました。

私は腰椎の骨量は同世代の人の118%あるのでまずはOK

しかしながら大腿骨頸部に関しては同世代の98%で、今後は気を付けなくてはならない数字になっていました。

ステロイドを飲んでいると、カルシウムが減り、骨粗鬆症になりやすいので、とにかく今後は気をつけてカルシウム摂っていきましょう。

以上、通院日の検査報告でした。

 

2012年5月18日 (金)

中将餅食べにちょっと行く

今日(UPしたら昨日になってしまった)はお昼すぎに「なんかどこか行きたいね」ということで、夫と奈良県の当麻(たいま)名物の中将餅を食べに車で出かけてきました。

病気になってから初めてのプチ旅行(おおげさだな。何度も行っているので今回は当麻寺にもお参りしなかったのにcoldsweats01

この前の通院日に先生に「連休はどこかへ行かれましたか?」と訊かれて、あら行楽地へ出かけてもいいんだ、それでもって、そこでちょっとしたものを食べたってかまわないんじゃないかしら? と思った私。

それまではかなり真面目にしていましたが、無菌室で治療していた時期とは違うのだし、むちゃをしない程度に、少しずつ食べる物を増やしてます。

ということで、今日は温かいし(暑いくらいだった)、定年退職後、再就職しないで家にいる夫と、どちらともなく「どこか行こうか」という話になったのでした。

どうせなら、美味しいものが食べたい。

でも行楽地の気のきいたお食事処で食べられるお昼の松花堂弁当などはまだ無理だし、うどんというならメシ屋のような所になるので、さてどうしよう。

どこへ行こう、何食べよう。

近くがいい。

信貴山か。

(信貴山の柿本家に一度行ってみたいと思っていたので)

そうこうしているうちに12時30分。

柿本家でお昼というには時間的に遅すぎる(予約要るだろうし。本当は泊まりたい)。今度行く、その下見に行くとしても、あの参道には他にあまり名物で美味しいものがないな~~。

よもぎのお餅くらいで。

おっ、おっ、お~flair よもぎのお餅shine 

それですheart01

よもぎのお餅なら、信貴山より、私の好みは当麻の中将餅sign03

「ええんか? 今まで完全個包装のお菓子しか食べてこなかったのに」

「大丈夫よ…、たぶん(どっちみち自己責任)」

そんな会話もあり。

しかし、ともかく。

私の思考回路はよもぎ餅で、そのように繋がり、では家でとりあえずお昼を軽く摂り(5枚切りのトースト1枚を二人で半分ずつ紅茶とミルクで食べ)、車に乗って当麻へ向かったのでした。

でかいマスクして。ははは。

          Convert_20120517220453      Photo  

で、食い気が先にはしり中将餅を食べている時の写真が一枚もないshock

(上の左写真オレンジのシャツは先日友人とデパートで保留にした物、結局買いました。右の中将餅はお持ち帰り・お土産用の物です。夜にまた食べましたので、後で中身のお餅をUPするかも。中身は中将堂さんのHPの写真の方が美味しそうかと思いますがhappy01

食べたのは当麻駅の駅前にある中将堂

ほんとうに美味しいheart01heart02heart01

お店では、お煎茶を急須いっぱいと中将餅2つで一人分300円です。

よもぎの香りと味がしっかりとする贅沢なよもぎ餅です。甘さも上品で、餅自体は柔らかいお餅、2個くらいあっという間に食べてしまいます。

(夢中で食べて。だから写真なんて気がつかなかったのね)

デジカメを持って出たことに、気がついたのは、帰りに寄った葛城市の道の駅「ふたかみパーク当麻」ででした。

せっかくだからと写真を撮ったのですが、なんだか殺風景coldsweats02

でも駐車場は非常に混んでいたのです。道の駅には10~15人しかいなかったので、もっと他に行くところがあるのでしたか? わかりません。あとで地図見てみましょう。

古代史をしぶとく紐解いていた私は、10~20年前は、葛城をよく探索していたのですが…。

Photo_2

道の駅では地元の方が作られた野菜のスナックエンドウとイタリアンパセリ、こんにゃく芋100%のこんにゃくを、旅人気分で買いました。

実は、この火曜日からステロイドのプレドニンが10mgから7.5mgに減量されたのです。

減量された始めの2、3日は身体が慣れず、だるかったり、しんどかったりするのですが、今回は心配していたのに、まったくそんな様子もなく、とても調子がいいのです。

それで、こんなふうに片道小1時間くらいの遠出でも、まったく大丈夫、帰宅してもパジャマに着替えなくても平気というのはうれしくて、自信がつきました。

ということで、中将餅を食べに遠出した、贅沢な一日でした。

また行こうcar

 

2012年5月16日 (水)

ウナジーズ集会&ちびまる子集会(5月12日+13日) 

ウナジーズの先週の定期集会と、翌日にあった「ちびまる子集会」の模様をUPします。

まずはウナジーズ。

270x285    270x285_2

参加者は、前向きの画像、下の列の左から、いちごさん、こごろうさん、ももぶたさん、ユウコ、ミキティさん、てり~ぃさん。

上の列、左から、おれまさきさん、ジュンコさん、なっな~しさん、すーさん。

この日は早くからメンバーが集合して、あっという間に空き地定員の10人に、それで入場できなかったメンバーが何人かいました(リーダーもshock)。

この頃は、集合したら、しりとりをして遊びます。それがけっこう楽しいのです。

270x285_3 

私は12時くらいに帰りましたが、その後はどうもしりとりにテーマを作ったようで「怖い」ものを言うようにして、最初は満員で入れなかったメンバーやゲストが入り、また盛り上がったようでした。

さて、翌日はアニメキャラもどき集会、今回のテーマは「ちびまる子」でした。

私はちびまる子ちゃんの親友たまちゃん(穂波たまえ)になりました。

たまちゃんは私のほかにもう一人taKAさんもたまちゃんになって最初参加しました。

まずは二人のたまちゃんです。下の左の画像はtaKAさんからお借りしました。

270x285_4    270x285_5

途中からtaKAさんは、まるちゃんのおかあさんに変身されました。すごいsign03

右の画像はまるちゃん母娘とたまちゃんの記念写真ですheart02

↓は全員集合した画像です。

270x285a 丸尾君=おたまさん 

たまちゃんA=taKAさん

まる子の姉=ももぶたさん 

ぶー太郎の妹=てり~ぃさん

ぶー太郎=まめさん

みぎわさん=ウコさん

たまちゃんB=ユウコ

大野君=登山さん

まるちゃん=まちこさん

野口さん=りささん

今回もみなさん力が入っていました。それでとても楽しかったです。

この日はまるちゃんが大好きな山口百恵ちゃんのナンバーから、お母さんがいないから歌えると言って「青い果実」を歌いました。お上手でしたnote

taKAさんがお母さんに変身したのはその後です。はははhappy01

他にもみんなで百恵ちゃん「ひと夏の経験」を歌ったり、ちびまる子のエンディング曲「おどるポンポコリン」を歌ったり、俄ドタバタ芝居のようなことをして楽しみました。

ここのレギュラーメンバーやもどき集会のことはウコさんがブログで詳しく書いています。

よろしければそちらもご覧ください。楽しいですよ。

http://ukouko.cocolog-nifty.com/blog/

newところで、ここに番外編で画像2つUPします。

実はもし都合がついたらどうぞ参加くださいと誘ったウナジーズメンバーのちよ呑が、当日収穫でうっかり私からの誘いを忘れていたのでお詫びのしるしに、と下記アバター姿になってつぶやきを送ってこられました。面白かったので2つともUPします。

 220x300_2     270x285_2_2 

まる子のお爺ちゃんの友蔵さん           まる子の父のひろし

「ちよ呑、あんたも良い仕事するね~。海賊エリアで今度、友蔵爺さんのアバターで心の俳句ひねって、また一茶いじって可愛がってやりなよぉ~」←まる子の声smile

*その後、ちよ呑の画像はお母さんのすみれさんやおばあさんに変身しておりました。

220x300    220x300_3

260x350_ 270x285_ 260x350__2

どうもちよ呑、スイッチが入って、「一人ちびまる子もどき集会」をしているようです。

ははは。がんばれgood

2012年5月13日 (日)

ぼちぼち復帰

4月24日に昔馴染みの記者さんの取材を受けたのをスタートに、すこしずつ社会復帰をしています。

ぼちぼち今までの仕事を再開です。

今月22日締め切りで5年以上続けている季刊雑誌の連載コラムも、入院で1回お休みしましたが、次号のを現在書き始めているところです。

血液検査の数字がよかったので、5日前の水曜日からは15年以上続けてきた夜のウオーキングも短縮で再開しました。

これがとても気持ちがいいんです。

以前は毎日1時間弱歩いていましたが、現在は20~25分に短縮。で、おしゃべりしながら歩いて、ストレス発散にもなるし、歩いた後は爽快です。

病気がわかる前の、なんかだるい、しんどい、動悸息切れがする、仕事がまとまらない、というあの感じから比べると、今のほうがずっといい感じです。

来月からは私が代表を務めている協会が主催する文学賞の選考にも入っていきます。

病気を知った今は、前とは違い、無理はしません。

賞のほうは他の理事や下読みの方々に今まで以上に協力をしていただき、進めていきます。

そんなことで、社会復帰しつつあります。

2012年5月 9日 (水)

ウナジーズ集会&ドラえもん集会

先日の土曜日と日曜日の夜に、アバターが変身してココログの広場で集会2つに参加しました。

まずは所属しているサークル「ウナジーズ」の例会です。

土曜日の夜遅くにありました。

     Photo     Photo_3

まずは顔見せ(私は一番右端)。うなじをめいっぱい見せるのが粋なんです。

後ろから見たらたこ焼きみたいですがhappy01

参加者はウナジーズだけでなく、その場にいた方もご一緒できるようなら、お誘いして楽しみます。とても自由な集まりです。

当日参加は左からリーダーの旬さん、一般参加のてり~ぃさん、メンバー・こごろうさん、一般参加のいちごさん、メンバー・こうへいさん&ジュンコさん&ちよ呑さん&チーマージャンさん&私でした。あとで遅れて続々他のメンバーも登場でした。

この日はその後、輪になってしりとりをしました。

あとから一般参加のしんのすけさんとメンバーのおれまさきさん(後ろ姿の赤い服)も。

             ↓この写真のみ、ちよ呑さんが写したのを了解を得て使わせてもらっています。

270x285_2012_05_05_23_35_22

次の日(6日の日曜日)はドラえもん(なりきり? もどき?)集会でした。

この集会は毎回違うテーマで、アバターをそれ風にして本人が「私は○○」と主張したらそれでOKという、これまた自由で楽しい集まりです。私はゲストとして初めて参加いたしました。

で、私、「のび太」になりましたsign02

(ほとんど原形を留めてません。もとに戻す時に目とか忘れててたいへんでした)

Photo_4

     Photo_2    Photo_3

ウナジーズのももぶたさんが「しずかちゃん」でゲスト参加、そもそものなりきり・もどき集会のメンバーのまちこさんと二人がしずか、で「二人静」かわいいな。おいしいな。という感じでした。

レギュラーメンバーは、おたまさん=マスクした出来杉くん、うこさん=ドラえもん。りささんがドラミちゃん、ほかにゲストでtaKAさん=ジャイアン。

右の写真は、中央一番下にすこし遅れていらした登山先生(キャラ作っていません、あとで金髪で登場して森進一の歌を歌ってくださいました)+前日にウナジーズ集会にもたまたま広場にきて一緒に楽しんだ赤い帽子のてり~ぃさんもまたまたご一緒に。

楽しかったですよ。

このレギュラーメンバーのことは、うこさんがブログで紹介されています。

http://ukouko.cocolog-nifty.com/blog/

とまあ、自宅療養の合間に、こんなことをして遊んでいます。

夜遅かったので、おたまさんに最後「ユウコさん遊びすぎ!」とチェックannoy されました。

ありがとうございます。気をつけます、はいcoldsweats01

最後にもう一つ、私のお庭の写真。

Photo_5

退院した後で、課金でベンチを買いました。

で、先日、ビンゴゲームでバラのアーチが当たったので、またも記念にベンチの横のティ&ケーキの載ったテーブルも買っちゃいました(coldsweats01)。

現実の私はまだ生クリームのケーキは食べられないから。

2012年5月 7日 (月)

ヌカッタ! が結果は良かった

今日は血液内科の通院日でした。検査結果は「いずれもUPupしていますgood」という主治医の言葉。

うれしかった~heart04

「白血球は2000台後半、赤血球もUPしているし、ヘモグロビンは8,6、血小板も6,2」

と、軒並み前の結果よりも上昇しているというのでした。

で、主治医の説明は、デスクに置いているパソコンで私も一緒に見ながら聞いていたのですが、いつも採血の結果を印刷するときに、先生が印刷するところと印刷しないところをマウスで選んでいるので、選んでくれない項目に私がちょっと気になるものが時々あるもので、今回は欲をかいて、「マグネシウムとかカルシウムの数値はどうですか?」と、説明しながらの作業途中で訊いたのですね。

それが、結果的に、私としてはヌカってしまうことになったのですshock

(欲をかきすぎて、もっと項目を印刷してもらおうと思ったのに、話が変わり肝心なデータを印刷してもらって帰るのを忘れることになってしまった。…あほやcrying

詳しく書くと、カルシウムやマグネシウムが気になったのは、サプリを飲まずに私が試みているプルーンエキスと食事でどのくらいミネラル成分がきちんと摂取できているかが知りたかったのでした(入院中はカリウムとマグネシウムが低くて点滴をしましたし、退院後もマグネシウムが不足して薬をもらったことがありました。飲んでいるネオーラルという免疫抑制剤の影響でマグネシウムが不足してしまうというような話も聞きました)。

数字の結果は先生の説明では基準値内でした。

で、つい私、「ステロイドの薬を飲んでいるとカルシウムが不足して、骨粗鬆症になったりするとも聞くので」と言ったんですね。

(あれがそもそものきっかけかな)

先生「あ、骨粗鬆症はこのカルシウムの数字を見てもわかりません。最近、骨密度の検査はしましたか?」

私「最近というより、3年前に一度しただけで」

先生「じゃあ、しましょう。いつしましょうか」

とまあ、話がそんなふうに展開していき、結果、パソコンの画面は骨密度の検査をするところの画面に変わり、次回の通院日の待ち時間内で骨密度を測る予約をさっそく取ってくださったのです。

そしてその作業が済むと、今度は、

先生「あとこの2週間で何か問題はなかったですか? 熱は出ませんでしたか? 連休にはどこか行かれましたか?」

私「問題はまったくなかったです! 熱も出ませんでした(計ってないけど…)。デパートに行っただけで連休には行楽地へは行きませんでした」

続きで、「だってお弁当は持っていけないし外食が難しいし…」と恨み節をちょっと。

それでもってその続きで、「先生、まだ食べ物、生の物はだめですか? お刺身とかお寿司とかそんな大それたことは思っていませんが、例えば卵など固くとじたものがいいのは分かりますが部分的に、やわらかく半熟っぽくなっているところがあったら、それ食べたらダメなんですかねー?」と詰めよりました。

先生は「免疫抑制剤を飲んでいるうちは生もの類は食べないように」と答えたのですが、その後の説明では、「卵とじなどは固くとじてもらった方が一番いいけれど(ここまできたら)、半熟っぽくなったところをわざわざどけて食べないというまでしなくても、食べてもいい」んだそうで、だからといって無茶はしないで、まあ気をつけて、というような口ぶりで話してくださいました。

じゃあ、外食すこし行けるかも、とか(勝手に)思いました。

(「どこか出かけましたか?」ってことは、どこかちょっと夫の車で日帰りで遠出くらいしてもいいということやんか、ともね)

つまり、そんなこんな話の流れで、気分がよくなって、もう、すっかり血液検査の数値を印刷したものをもらう、ということを忘れてしまいました(おそらく先生も印刷してくださるのを忘れたかと思います)。

気が付いたのは薬局へ向かうために病院を出る時でした。

戻って、血液内科の受付に頼もうかとも思いましたが、もういいや(お腹がぺこぺこ)、と、ともかく帰って来ました。

数字はよかったのですが、正しくどんな結果かデータがありませんweep

まあ、しょうがないです。ヌカリました。

でも結果はおかげさまで順調ですnote

2012年5月 5日 (土)

全開のはずが…

私の血液の数値が低空飛行ながらも順調なので、夫は今日釣りに出かけました。

釣り船の午後便に乗るために、朝の11時から家を出て、夜は10時過ぎに帰る、もしかしたらもっと遅くなるかもしれないので、先に寝ていてもいい、と言っておりました。やっほ~note

鬼の居ぬ間です。

物欲全開だった私は、昨夜から友人の洋子さんを誘って、いつものデパートへ出掛けることにしました。

洋子さんは「えー、大丈夫なの、疲れない? 人ごみでしょ」と心配していましたが、病人の私のためにいつもなら二人で自転車が、今日はお天気なのに車を出してくださいました。

人ごみに関しては心配ご無用、あのデパートはゴールデンウィークでも土日祝でも盆暮れ、正月であろうと、そんなに混み合うようなことはござんせん(失礼かbleah)。

で、買う気まんまん、見る気まんまんの私は、ちょうど6階のサロンで駐車券に5時間無料のハンコをもらうついでに、そこで開催していたヨシノヤの靴のソルドを覗き(欲しいのが無かった)、5階へ下がってラコステで夫のTシャツを購入し、同時に私のポロシャツも候補に入れ、4階のユニクロで本日限定割引のブラ付きインナーを3枚買い、3階、2階の婦人服をうろついて、候補のブラウスはあったもののいつもの店員がいないので(試着してアドバイスが欲しかった)、そのまま胸の中で保留にし、1階へ下り、ゆっくり靴をあれこれ見て履いたものの、どうも納得できないうちにちょっと疲労。

(ここまで下りてくるのに合計2時間半。この年なら誰でもちょっと疲労してあたりまえやcoldsweats01

では地下のコーヒーショップでコーヒーでも飲みましょう、ということになった時に、洋子さんがノタマッタ。

「貴女、いいの? 自分のものユニクロの(安売りの下着)しか買っていないよ」

あ~~~down

え~~~sweat01

う、う、うtyphoon

ほんまやdash そうやったsweat02

「…でも、もういいねん。どうしても、欲しいというものがなかったから」

(洋子さんには、私、半額になっていた白地に細いのストライプ柄のラルフローレンのシャツブラウスを「還暦になったでしょ(数日前に)、自分でお祝いに買いなさいよ」と薦めて買わせたのに)

自分のものを2時間半も歩いたのにゲットできなかった、ということに気がついて余計に疲労。

どうでもいいから、早くおいしいコーヒーが飲みたいわ、ということになってしまいました。

ははは。

ということで、豆を売っているコーヒーショップのスタンド(ここの常連です、私)で、コーヒーとそのお供に和菓子「ずんだん饅頭」という可愛らしい完全個包装で1個100円のものを頼んでいただいて、1時間弱お喋りして帰ってきました。

(ずんだん饅頭は、潰したずんだ豆がぷちぷち残っていて存在感があり、あっさりしていて、皮もっちりしていて思った以上に美味しかったですheart02

ということで、結局、私、物欲全開だったくせに、鬼の居ぬ間にゆっくりお買い物note だったはずなのに、ユニクロで3千円くらいしか使わないで、夫から頼まれもしないTシャツ買って、帰りました。

typhoontyphoontyphoon

あ~~~あ。残念down

2012年5月 3日 (木)

物欲全開

早いもので5月です(それも3日目)。

急に暖かく、というより暑い日があって、なんというか、冬から春をすっとばして夏になったような、このごろそんな気候です(秋もそう。近年は夏から秋をとばしていきなり冬っぽくなる)。

そんなことで着る物が欲しくなりました(納得できる説明にはなってないけどねsweat01)。

で、私、流行のボーイフレンドデニムというのを穿いてみようかな、と思いましたhappy01

ジーンズの裾をロールアップして、スポーツメーカーの出しているかわいいバレエシューズ風スニーカーを履いてみたい。

ほほほ。

毎日パジャマで自宅療養しているのに。

正月から今まで、食料品はともかく、誕生日前にバーゲンでスカートを買った以外、買い物は入院仕度のパジャマやタオルやスリッパ買っただけで、身を飾る物なんて買いたいとも思わなかったのでしたが、こう気候が変わると気分も変り、物欲が出てきました。

それだけ元気になったということでしょうか。

さっそく、近所の西武で、連休初日のプラスポイントの日に、ボーイフレンドデニムとホーキンスのバレエシューズスニーカーをゲットしました。

↓こんなパンツにはヒールがおしゃれとは思いますが、さすがにしんどいので私はぺたんこ系。

     Photo_3        A

外出する気がまんまんです。

今度、病院に着ていきましょ(出掛ける先はそこかいwobbly

靴は白グレー茶と3色あって、本当は白が欲しかったのですが、一緒に付いてきた夫が(というか車で連れて行ってもらったんやが)茶色のほうがいい、と言うのでまあ茶を選んたのですが、これから夏に向かってはやっぱり白っぽいのが欲しい。

だから、今度は夫抜きで行って(ゆっくり見られへんし)、他の靴を買おうかと魂胆をめぐらしています。

上に着る新しいブラウスも欲しいな~。

物欲全開。

そろそろ動き始めようと思っている私ですsign03

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »