2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 講座のお知らせ | トップページ | 今こそ真冬じゃん »

2012年1月11日 (水)

これって大阪だけ?

このごろだんだん、かつて青島幸雄が演じた「意地悪ばあさん」に心が近くなっていく、という話をココログの広場でしたことがあった。

私はもう16、7年前から、平日の天候の悪い日や用事のある時以外はいつも夜8時からウオーキングを友人と一時間している。

それを話したことのある方とココログ広場で会って、たまたま時間が夜の8時台だったので、「今日はウオーキングはしないのですか」と訊かれたので、「風邪を引いたので今週は休みにした、と話し、しかし休みにしようと言った最初の日はたしかに微熱もあってむかつきなど具合が悪かったのだが、その後だいぶ調子は戻った」と話した。

ついでに「この頃は、元気のようだがときどき不調、とくにお昼から夜にかわるような時間(黄昏時)にはホルモンが変わる境目なのか、具合が悪くなって、めまいやむかつくことがある」と言ったのだ。

それは事実で、ちょうど夫が帰る頃に軽くむかつき(夫の帰宅が嫌なのか? 笑)、あるいは夕飯の買い物をすべて冷蔵庫に入れ、さあこれから作らなければならないという時に不調になる(料理が嫌なのか?)ので、30分ほど横になることが時折ある。

さらにいえば、10年ほど前から首から上が時折アトピーのようになる。

更年期かもしれない。

だとおもう。

だったら、この気持ちの悪い時期は早くすぎて、脱皮したい。

しかし脱皮したら婆さんになるだけか。

う~~~ん。

それもなんだかかなしい。

けれど、この頃、たしかに婆さん化しつつある。

とくにこの頃、昔、青島幸雄がやっていた「意地悪ばあさん」みたいなところがでてきているかもしれない。

そういう話をココログ広場でした。

たとえば、電車の中でマナーの悪い若い人を見ると腹が立って、つい怒ったりする、と。

そうしたら、今日、その話をした方に、再度どういうことか、手短に理解できるよう説明してほしいと言われた。

席を譲らないというようなことかと、思われたようで、そんなことをちらりと言われた。

いいや、その席を譲る譲らないということではなく、もっと危険だとおもわれるような目に遭うから、そういう時に怒ると話をしたが、どうももう一つ私の表現力が足りなかったせいか伝わらないようであったので、ここで書こうと思う。

それから、もしかしたら大阪が特別マナーが悪いのか、余所では理解できないことなのか、とも思ったので、それもそうならコメントで伺いたくて。

電車の中で、吊革に傘をぶら下げて立っている人がいる。

傘の丸い柄を吊革にひっかけて、そのぶら下げた傘の途中をつかんで立っていたり、ぶら下げている横の吊革に手をかけて、傘はただブランブランと揺れる電車の中でぶら下がっていたりしているのである。

こういう状態の人が自分の前や斜め前に立っていたら、私は怖い。

尖った先が揺れ方によるが、何かの拍子でこちらにおちてきたら、傘がこちらに突き刺さる。

いつもではないが、目に余る時は注意する。

そうするとたいてい「大丈夫です」と言うのである。

何がどう大丈夫なのか。

「大丈夫ではないのよ。何かの拍子で電車が大きく揺れてその傘がはずれたら人に突き刺さって、けがをするのよ。傘で死んだ人もいるんだから」

いつもなら「気をつけてください」ですますところだが、一度はっきり言ったことがあった。

日傘で、先が金属の物であった。

その傘の先は、私ではなく、むしろ隣の年配の男性の先を向いていた。しかし、場合によってはこちらにも先はくるかもしれない、そういう状態だった。

彼女は(その傘をそうしていたのは二人組の女子高校生だった)、めんどくさそうにこそこそと持っていた紙袋にちょこんと入れなおした。

とても不安定な状態で入っていたので、危険度はたいして変わらない状態であったが、目の前をぶらんぶらんと傘が揺れているのはもっと怖いものである。

私の発言に、隣の男性はお礼のようにこちらに首をこっくりとした。

彼女たちが乗ってきた時から、彼も苦い顔をしていたのだ。

これは我慢できなくて注意したケースだが、注意しないものの最後まで嫌な思いをすることがこのごろ傘のケースでおおい。

この、傘を吊革にかけてぶらぶらさせる、のは今まで見た中で老人にはない。

小学生から40歳代くらいまでの年齢の人がする。

もちろん、席を譲ったらいいのに、と思うケース、荷物で座席を占めたり、詰めていないから本来ならあと2人は座れるのにな、と思うこと、携帯電話禁止の優先座席で平気で電話をしている人、これらは多くて、腹も立つけれど、傘の話はそういう次元とは別に、怒りがこみ上げるのである(私の場合)。

できることなら青島幸雄の意地悪ばあさんのように、そいつらをギューっといわせてやろうかと(もちろんしないが)思ったりするのである。

しかし、今日、この種の傘の話が通じないというのは、こういうことをするのはもしかしたら大阪だけかもしれないと思ったのでもあった。

« 講座のお知らせ | トップページ | 今こそ真冬じゃん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

始めまして、私は大阪生まれの大阪育ち、今は神戸に嫁いで35年が過ぎました。

神戸に住んでも「大阪のおばちゃん」の血は歳を重ねるごとにムクムクと・・・(笑)

マナーの悪いのは大阪だけでは無いと思いますよ!今こそ、おばはんパワー発揮しましょうsign03

でも、最近は怖い人が多いから気をつけてねheart01

すごい話だなぁsign02
そんなの見たことないよ。
吊革に傘ぶらぶらなんて。
注意して当然だと思いますよ。

携帯・スマートフォンなどで話してたり
うちの近くには高校があるのですが
女子高校生は、化粧直しとかしてますよ、もちろん
車内でsign03

わたしの高校の時と、ずいぶんと変わったなぁと
見ています・・・注意する勇気がない・・・

ピンタワちゃん さん
コメントありがとうございます。
そうですね。
怖い人多いから気をつけろ、と夫にもいつも言われます。
黙っていられなくて、つい口に出してしまうところがあるんです、私。
でこの頃は、意地悪ばあさんのようになる妄想が…。笑。
嫁いで35年ですか、おそらく同世代かと。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますnoteheart02

みかんさん
さっそく読んでくださったんや~、ありがとうnote
やっぱり関東には少ないのかしら。
化粧直し、というよりすっぴんから厚めの化粧をしていく、フルセット持参で、の姿も見ますし、あとミニスカートで股が微妙に開いているとか、そういうのは腹が立つというより、なさけなくなります。pout

こんばんは(*^-^)
私も見たことあります。
悪気はないのでしょうが、
なんで流行ってるんですかね?
こどもの前に傘の先端がきたら、
たぶん我慢できないかな。

背の高さがちがいますから、
たっててもまともに頭にささったりしそうでしょう?

お化粧は学生のころ、
友達が中途半端に新快速の中でしてたことがありました。
しかも下地の緑だけまだらにつけてるんですよ。
緑、アバターじゃないですかってΣ(・ω・ノ)ノ!
申し訳ないけど、まともに顔がみれなかったです。
「それはちょっと・・・」と思わず指摘してしまいました。

むくむくさん
コメントありがとうございます。
傘のことは、この頃とくに多くなったような気がするんです。
傘が邪魔なのかな、どこかに置くと忘れるので、それで吊革にぶら下げるんでしょうか。
マナー以前の問題で、いつもカッカとします。
大阪は日傘をさす率が他の地域よりも高いと思います。
それでとうぜん電車に傘を持つ率も多いからそういうヤカラもでてくるのでしょうか。

お化粧のまだらに塗ったみどりの下地。たしかにキモイね。
わたしはオミズらしき女性がものすごいつけまつげを揺れている中でつけているのもみたし、化粧じゃあないけれど、もっとびっくりしたのは、目の前で、片手吊革もって片手でサンドイッチ持って、立ちながらサンドイッチ食べていた若い女性。
なんでやねん。手汚れていて、吊革もきたなくなるやんか。
もしかしたら糖尿病で今食べないと血糖値が下がって倒れるんか?
かわいそうなやつか?
と呆れながらもよく解釈してやりました。
その吊革を次に持つ人に同情しました。
ほんとうに、そういうこと、あるのです。なさけない気になります

あはっ、ゆうこさんもそういう年齢に〜!
そういうやからはどこにでもいるもんです。
私も何度「めっ!」と言ったことか。黙っていられないのです。
傘は北陸は雨が多いので、割合マナーは浸透しているようです。
が、座席を二人締めしている(田舎の電車は向い合わせの4人掛け)若者に
立っている人が大勢いるのだから荷物をどけろ、とか。
餓鬼(お子さんです)が走り回るのを「こおら、お母さんが走れっていうたんか?」
とか。着物着たおばさん(私いつも着物なもんで)が、言うとなぜか聞いて
くれます。
完全無欠の意地悪婆さんになるのは、私の夢(?)でありまするぅ〜(汗)

おおお、太郎の母さま
コメントありがとうございます。ウルトラの母らしく、さすがは厳しくみちをさとしていらっしゃるのですね。
というか意地悪婆さんの一本みちをまっすぐに。happy01

若い時は言いたいことをこれでも我慢していた。(え~、ではどんだけ言いたかったんか? ってのは言わんといてください。これでも、です)
この頃は思った時には言っていたりする。この差、ありますね。
恥ずかしいとか、あまり思うより先に、怒りが。
で、どうなんでしょう。やはり更年期で、女性ホルモンが減ってきて、攻撃的な男性ホルモンがバランス的に優位になりつつあるということでしょうか。
たまにひげが生えている女性を見かけますもんね。
反対に男性はホルモン減って女性ホルモンんがすこしバランス上まえより多くなってだんだん優しくなっていく。

舌きり雀のようなお伽噺のお爺さんはたいてい優しくて、お婆さんは強欲で意地悪なのはそういうことなんでしょうか。

お邪魔します 旬ですhappy01
更年期障害…
私は卵巣のう腫をわずらったため
卵巣の片方がなく 更年期障害になるのは 
一般の人より早いと言われていますcoldsweats01
で、38歳にして 最近その兆候が表れていますsweat01
でも、常に女であることは忘れないようにしていますwink
意地悪ばあさんは 皆の未来を思って言う言葉が 
嫌みにとらえられるsweat01
でも それをわかって さらにわざと嫌味っぽく言ってる…
そんな不器用な人間でsweat02 
嫌われちゃうけど 本当は誰よりも心優しいんではないかな~heart04
なんて思うのは私だけかな~coldsweats01
いつの世も 女心は 複雑ですcoldsweats01
偉そうなこと言って 失礼いたしました~(~_~;)


旬さま
うなリーダー! コメントありがとうございます。
そうですか。実は私も片方チョコレート嚢腫と水だけのと2層になったけっこう大きくなった嚢腫をまだ持っています。
意地悪ばあさんは、長谷川町子の漫画が原作で、青島幸雄が演じて一世を風靡しました。
そういう世の中の勝手で困った人を、婆さんがぎゃふんといわせる意地悪をするという話でした。
昔は思っても口に出して言えないのに、年を取ると言えるようになっていくのが自分でも不思議です。

ちなみに、善悪そういうレッテルは簡単にはつけられない物で、行為に関して怒ってはいても、だからといってその人そのものを否定する気はまったくない。いろいろあるのが人間だと思っています。
先ほど話して同じように思われる方だと嬉しく思いました。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1527640/43705195

この記事へのトラックバック一覧です: これって大阪だけ?:

« 講座のお知らせ | トップページ | 今こそ真冬じゃん »