2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« イベントは無事終了 | トップページ | 我が家の今昔物語④ 濡れ衣 »

2011年12月12日 (月)

我が家の今昔物語 ③中学生のボトルキープ

今は昔。45年前、私が中学生の頃の話。

我が家の居間の隅に置かれていた棚には、どういうことか、私専用に寝酒用ワインが一本常備されていた。

母が用意したものだった。

それは甘口のワインで当時赤玉ポートワインというネーミングで一般家庭に親しまれていたワインだった。ネーミングは後でポートワインの本場からクレームがあったのか(当時の日本には似て非なるものが本場の名前付きで堂々と売られていた。シャンパンもそうだ。今はスパークリングワインと呼ぶ)、「赤玉スィートワイン」になった。今でも存在する。

当時は一本買うとワイングラスが一つおまけに付いていて、そのグラスに一杯分、中学生だった私は深夜にワインを一人でそそぎ、寝酒にしたのである。

母は何を考えていたのだろう。おかしな話である。

養命酒の代わりのつもりで、養命酒よりも安いワインを私に与えたのだろうか。

それともワインというものが薬の一種とでも思っていたのだろうか。

どうもそんなふしがある。

ところで、私は子供のころからお酒が好きだった。

お正月に大っぴらに飲むお神酒をたのしみにしていた。

我が家は祖父も父も飲兵衛だったから、酒はすぐ隣にあって、私はお燗番もさせられたし、その流れで隙いあらば祖父や父からお猪口のお酒をもらって飲んだ。

そういう私であったから、寝酒にと私だけに用意された赤玉ワインはうれしかった。

深夜まで受験勉強したご褒美と思い、ワイングラスに8割注ぎ、ゆっくりと味わって飲んだ。

とても美味しかった。一日のご褒美、ご褒美。ふふふ。ほくそえみながら。

もう一杯飲みたいのを必死で我慢して、毎日一杯、飲んで布団に入った。

どのくらい続いたのだろう。

何本か、続けて習慣のように飲んだ記憶がある。

「お前は体が冷えるから」記憶の中に母のその言葉が残っている。

だから、冷え性予防に血行が良くなるようにと北海道の寒い冬の間だけ与えてくれたのだろうか。

何もかもが夢のような大昔の出来事である。

中学生が寝酒だなんて……。子どもの飲酒に関してゆるい時代の、今ではありえないお話。

今は昔、である。

« イベントは無事終了 | トップページ | 我が家の今昔物語④ 濡れ衣 »

我が家の今昔物語」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。昨夜?はどうもhappy01
全部読ませていただきましたよ。
祖母さんは秋田県出身だったんですね。知らなかったその話、わたしも。
寝酒に赤ワイン、アバウトじゃwine
北海道はそれだけ寒いんでしょうねsnow

さすが、文章書くの上手ですね。
そうそう、写真見ました。
ユウコさん、若い!!!
私なんかよりよっぽどup

今日はもう、肉じゃが作ったし、あとは旦那様を待つだけですrestaurant

みかんさん!
コメントありがとうございます。
一カ月あなたのことをずっとさがしておりました。
昨日声をかけてくださってメチャうれしかった。
私のことを忘れていないで、感激です。
ココログで最初にいろいろ教えてくださったり、お話しできた数少ないお一人なので、少し大げさですが恩人のように思ってます。
ご訪問くださってうれしいです。
みかんさんのブログも、ココログで登録をしてくださいな。
読みたいです。
これからもよろしくです。

お初!
ではありますが、ユウコさんにはお世話になっています。

赤玉ポ−トワイン、懐かしいですね。
昔は親も寛大だった。
実は私も、高校時代(通学距離が遠いため下宿していたのですが)
週末に帰宅すると、母がビールを一本用意してくれていました。
いうなら晩酌つきという按配。で、一本空けていたのですから、かなりのもんです。
理由は、娘が飲むから。簡単明快〜☆

太郎の母…ですが、太郎は長男(12歳のシーズー犬です)の名前です。
むっちゃ、かわいいのです。
ずっと使っている名前ですので、こんがらないので、これで。

太郎の母さ~ん
こんにちはlovely
コメントありがとうございます。うれしい。
いつもお世話になってます。
へ~~~、そうやったんや、晩酌にビール1本、高校時代。
そういえば、高校時代に足かけ3年付き合いっていた一つ上の彼氏の家へ遊びに行ったときに、夕飯かお昼かをごちそうになって、ビール1本だしてくれたことあったわ。ニコニコ笑いながら彼のお母さん。思い出した。
懐かしいな。
酒は百薬の長って言っていて全体的に寛大だったのかな。あのころ。

みかんだよ~happy01
今日は寒いね。
凍えてしまうよsnow

ココログブログオープンしたから、見に来てくらはいnote
今日は、もしかしたら広場に遊びに行くかも23時半ごろにrun

了解です。
今日23時半ごろ私もまちをうろつきます。
ブログもそれまでに見てみますね~
ありがとうございました。

おもろい話ですね( ^)o(^ ) 私は小学校4年生の頃、正月に、盗み酒して酔っぱらって、えらい目に怒られたことが有ります。其れから18歳までは、飲みませんでしたが、18歳から22歳までは、アルコール漬けでした。
今は嗜むという域に入りましたけど、お酒美味しいでんなぁ・・・ポートワインも懐かしい。

凡夫さま
コメントありがとうございます。
私も小学生の時に盗み酒しましたよ。みんな留守の時に。お銚子半分くらい。でもよっぱらったりしませんでした。強かったようです。ははは。
高校の時に友人のお宅(ちょうど数日旅行で留守)に行って、一升びんを二人で空にしたことがありました。
翌日友人は二日酔いでしたが、わたしはなんともなくて学校へ行きました。
今頃は、ずいぶん弱くなりました。2合も飲めるだろうかな、って感じです。
日本酒よりも、違うお酒がよくなりました。翌日の二日酔いが怖いです。
でもお酒はおいしいでんな~。

こんにちは。
先ほどはどうもpaper
やんばるさんからユウコさんがアナウンサーをしておられて、ブログも書いておられると聞いてさっそくブログ読ませていただきました。
さすが、ユウコさん。文章書くのお上手ですね。
私なんかいつも迷いながら文章書いてるしまだまだですsweat01
また広場で会ったらいろいろお話し聞かせてくださいねheart04

hirocoさま
コメントありがとう!
広場で、お酒が強いとうかがい、なんか話が合いそうだとうれしくなりました。
これからも、よろしくです。
しゃべりやの仕事は「元」です。今は書く方をちょこっと。書く新人を出す方の支援にまわっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1527640/43301847

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の今昔物語 ③中学生のボトルキープ:

« イベントは無事終了 | トップページ | 我が家の今昔物語④ 濡れ衣 »